Street & Action Sports
CULTURE
2017.09.29

【CHIMERA GAMES vol.4】世界トップクラスのFMXライダーたちが来日!

FINEPLAY編集部
CULTURE
2017.09.29
【CHIMERA GAMES vol.4】世界トップクラスのFMXライダーたちが来日!

フリースタイルモトクロス世界チャンピオンやレジェンドライダーが登場!

さぁ、これはFMXファンならずとも見逃せないニュースだ!

CHIMERA GAMES VOL.4に世界で活躍するFMXライダー達の参加が決定した! X-GAMESのフリースタイルモトクロス、ベストトリック部門 (“FMX Best Trick performance”)では銅賞を、そして、トランスワールド・モトクロス賞にノミネートされ優勝し、”Breakout FMX Rider of the Year”を受賞、そして大阪で開催されたRed Bull X-Fightersで優勝した日本人ライダー、東野 貴行 (ひがしの たかゆき、Taka Higashino)、そしてその決勝戦で東野と戦い、突出した才能で超絶なトリックを見せる世界王者、トーマス・パジェスが登場!

さらに、東野を始め世界のFMXライダーから神様と称され、独自のスタイルでフリースタイルモトクロスの魅力を世界中に見せ続け、通称トゥイッチとして愛されるジェレミー・ステンバーグも12年ぶりの来日!

フリースタイルモトクロスファンには鼻血が出そうな3人の出場が決まり、VOL.4はさらに盛り上がりを見せそうだ! まだFMXを知らない人にとっても、世界と日本のライダー達が魅せるパフォーマンスは、実際に見たら「最上級の興奮」でしかないはずだ。 CHIMERA GAMESでも人気の高い、フリースタイルモトクロス。 世界で初めてのフリースタイルモトクロスの魅せ方にフォーカスした「タッグマッチ戦」を行ったVOL.2や、事前に行われたCHIMERA FMXトーナメントで勝ち上がった注目の若手ライダーが初参戦、次世代の勢いを見せ付けたVOL.3。

そしてついに!VOL.4では世界最高峰のFMXライダーたちがGAMESに参加する。他のプレイヤーやコンテンツが共存するGAMESの中で、今回はどんなパフォーマンスを見せるのか?乞うご期待!!

世界チャンプ トーマス・パジェス来日!

トーマス・パジェス 1985年3月生まれのフランス人FMXライダー。 兄チャールズの影響もありBMXレースをはじめ、ジャンプする楽しさを覚えモトクロスの世界へ。 メキメキと頭角を現し。2007年には前人未到のダブルグラブバックフリップをメイク。 そして、トーマスと兄は世界で初めて完璧なフロントフリップをビデオに収めたFMXライダーに。 世界中からの注目を集めるようになったトーマス。しかし、フリースタイルモトクロスという競技とバックフリップを求められる現状にいら立ちを覚えた彼は バイクも手放しこの世界から離れる決心をします。 2010年、一度離れたFMX界にカムバック。そして2012年、Red Bull X-Fighters 2012 in Munichで優勝。 2013年には世界チャンピオンになりました。 その後も数々の世界大会で優勝。まぎれもなく世界トップクラスのFMXライダーです。

ジェレミー・ステンバーグ 通称 Twitchが12年ぶりの来日

ジェレミー・ステンバーグ 通称 “Twitch” 1981年9月生まれカリフォルニア出身。 FMXの創始者の一人。スポーツの発展と成功の立役者として活躍。 彼の名だたるスムーズなスタイルと深みのあるトリックは、FMXアイコンとスポーツで最高のアスリートの1人にしました。 メダルを獲得し、フリースタイル、最高のトリック、ステップアップ、スピードとスタイル、最高の表彰台に到達すると、ツイッチは一貫して彼がスポーツで最も完璧で才能のあるライダーであることを示しました。 レッドブルXファイターズやXゲームズなど17のメダルを獲得した(金メダル6つを獲得している)など、連続して成功を遂げている間に、ツイッチはFMXを一般に定着させた。 2012年、Twitchは、フリーライディングを行った高画質映画「420% All Natural」をリリース。 2014年には、「嵐を追う」ことを続けました。ジェレミーとその友人たちは、西海岸で泥バイクのライダーが遭遇する最も美しい場所や技術的な場所でスキルを披露しています。 この映画は発売初日iTunesスポーツチャートで1位となり、最も創造的で才能のあるライダーの一人としての地位を固めました。 FMXの世界では、Twitchのファンとの交流は誰にも匹敵するものではなく、彼はいつもファンとの交流に時間を費やし、彼らと一緒に過ごす時間を楽しんでいます。 彼のファンに対する献身と敬意の証として、TwitchはX Gamesで最高の金メダルを4回獲得しました。これは一般によりジャッジされた大会でした。 2013年の新しいブランド「ダートバイクキッズ(Dirt Bike Kidz)」のルーカスオイルオフロードレーシングシリーズのレーシングトラックは、サマーXゲームで競い合い、Xワールドのリアルモトで銀メダルを獲得しています。

日本を代表するトップFMXライダー東野貴行も出演!

東野 貴行 1985年3月生まれ。日本を代表するFMXライダー。 18歳でプロ、2006年には日本でのスポンサー契約を全て解除、渡米。 2007年からX-GAMESに参戦。2010年、”Dew Tour Salt Lake City FMX Contest”および”Red Bull XRAY”にて1位を獲得。 エックスゲームズのフリースタイルモトクロス、ベストトリック部門 (“FMX Best Trick performance”)では銅賞を、そして10月、トランスワールド・モトクロス(英語版)賞にノミネートされ優勝し、”Breakout FMX Rider of the Year”を受賞。 2013年6月1日、日本初開催のRed Bull X-Fighters Osakaで優勝を果たしている。

ついに!VOL.4では世界最高峰のFMXライダーたちがGAMESに参加する。他のプレイヤーやコンテンツが共存するGAMESの中で、今回はどんなパフォーマンスを見せるのか?乞うご期待!! 2017年10月14日(土)&15日(日)お台場で行われるCHIMERA GAMES VOL.4でお待ちしています!

記事提供:CHIMERA GAMES

「CHIMERA GAMES VOL.4」開催概要

主催: CHIMERAプロジェクト実行委員会/フジテレビジョン 会場: CHIMERA GAMES VOL.4 お台場特設会場(江東区青海臨時駐車場NOP区画)  日時: 2017年10月14日(土)、15日(日) 開場10:00 ※雨天決行・荒天中止 実施メニュー:アーティストライブ、FMX、BMX、スケートボード、インラインスケート、フリースタイルバスケットボール、ダブルダッチ、フリースタイルフットボール、PADMA、 デュエルサッカー(ストリートサッカー)、ストリートバスケットボール、とび箱、パンプトラック、ランニングバイク、ポゴスティック(ホッピング)、スラックライン、けん玉、ヨーヨー、ドリフトトライク、フードエリア、物販ブース、レンタルギア。

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。

読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
KOJI YAMAYA
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY