Street & Action Sports
CLIMB
2017.09.10

日本勢が怒涛のメダルラッシュ!「IFSC世界ユース選手権コンバインド」

FINEPLAY編集部
CLIMB
2017.09.10
日本勢が怒涛のメダルラッシュ!「IFSC世界ユース選手権コンバインド」

2017年9月9日、オーストリア・インスブルックにて開催されている「IFSC世界ユース選手権」でコンバインド決勝ジュニアとユースBが行われ、日本勢が圧倒的な力の差をみせ、怒涛のメダルラッシュをみせた。
ジュニアでは楢﨑明智が優勝、緒方良行が2位とまたしてもワンツーフィニッシュで表彰台に立った。
2人はボルダリング・リードの2種目でワンツーフィニッシュ決めており、今回のコンバインドで3度目。
ジュニア女子は、リード種目で2位だった田嶋あいかは6位でフィニッシュ。

ユースB女子が、こちらも本大会3度目の表彰台独占。谷井菜月が優勝、森秋彩2位、伊藤ふたば3位。ボルダリング・リードと2位だった谷井は今回のコンバインドで悲願の初優勝。
ボルダリング種目で3位だった菊地咲希は5位でフィニッシュ。
ユースB男子はボルダリング種目優勝の川又玲瑛が2位、リード種目3位の西田秀聖がコンバインドでも3位に入った。
ボルダリング種目で3位だった抜井亮瑛は4位でフィニッシュ。
Go JAPAN!

日本勢が怒涛のメダルラッシュ!

左から:森秋彩・谷井菜月・伊藤ふたば/(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会

日本勢が怒涛のメダルラッシュ!

左:川又玲瑛、右:西田秀聖/(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会

日本勢が怒涛のメダルラッシュ!「IFSC世界ユース選手権コンバインド」

中央:楢﨑明智、左:緒方良行/(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会

コンバインド決勝(ジュニア)結果

・男子ジュニア(生年月日、所属)、ポイント(リード/ボルダリング/スピード)
1位:楢﨑 明智(1999年5月13日、栃木県連盟)、4.00(L4.00/B1.00/S/1.00)
2位:緒方 良行(1998年2月4日、福岡県連盟)、4.00(L1.00/B2.00/S2.00)
3位:Kai Lightner(アメリカ)、27.00(L3.00/ B3.00/S3.00)
4位:William Bosi(ドイツ)、60.00(L2.00/B6.00/ L5.00)
5位:原田 海(1999年3月10日、大阪府連盟)、96.00(L6.00/B4.00/S4.00)
6位:Yannick Flohé(ドイツ)、150.00(L5.00/B5.00/L6.00)

・女子ジュニア(生年月日、所属)、ポイント(リード/ボルダリング/スピード)
1位:Laura Stöckler(オーストリア)、3.00(L1.00/B1.00/S3.00)
2位:Iuliia Panteleeva(ロシア)、10.00(L5.00/B2.00/L1.00)
3位:Margo Hayes(アメリカ)、45.00(L3.00/B3.00/S5.00)
4位:Franziska Sterrer(オーストリア)、48.00(L6.00/B4.00/S2.00)
5位:Claire Buhrfeind(アメリカ)、60.00(L2.00/B5.00/L6.00)
6位:田嶋 あいか(1998年9月13日、三重県連盟)、96.00(L4.00/B6.00/S4.00)

コンバインド決勝(ユースB)結果

・男子ユースB(生年月日、所属)、ポイント(スピード/ボルダリング/リード)
1位:Semen Ovchinnikov(ロシア)、12.00(S2.00/B2.00/L3.00)
2位:川又 玲瑛(2003年8月6日、栃木県連盟)、18.00(S3.00/B1.00/L6.00)
3位:西田 秀聖(2002年9月9日、奈良県連盟)、24.00(S6.00/B4.00/L1.00)
4位:抜井 亮瑛(2003年6月21日、奈良県連盟)、30.00(S1.00/B6.00/L5.00)
5位:Alberto Ginés López(スペイン)、40.00(S5.00/B4.00/L2.00)
6位:Colin Duffy(アメリカ)、64.00(S4.00/B4.00/L4.00)

・女子ユースB(生年月日、所属)、ポイント(スピード/ボルダリング/リード)
1位:谷井 菜月(2003年9月23日、奈良県連盟)、3.00(S1.00/B2.00/L1.50)
2位:森  秋彩(2003年9月17日、茨城県連盟)、7.50(S.500/B.100/L1.50)
3位:伊藤 ふたば(2002年4月25日、岩手県協会)、18.00(S2.00/B3.00/L3.00)
4位:Naile Meignan(フランス)、90.00(S3. 00/B5. 00/L6.00)
5位:菊地 咲希(2002年9月14日、東京都連盟)、96.00(S6.00/B4.00/L4.00)
6位:Luce Douady(フランス)、120.00(S4.00/B6.00/L5.00)

IFSC世界ユース選手権概要

◆開催日:2017年8月30日(水)~9月10(日)
◆開催地:オーストリア・インスブルック
◆種目:リード、ボルダリング、スピード、コンバインド
◆年齢カテゴリー
ユースB:2002年または2003年生まれ
ユースA:2000年または2001年生まれ
ジュニア :1998年または1999年生まれ
◆主な決勝スケジュール ※現地時間
9/10(日):コンバインド決勝(ユースA)

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
史上最強 エクストリームスポーツの祭典!! CHIMERA GAMES Vol.4
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY