|

CLIMB

【訃報】世界的トップクライマー“ディーン・ポッター”氏が逝去

トッププライマーとして世界的に有名な“ディーン・ポッター”が逝去

現地5月16日、米カリフォルニア州にあるヨセミテ国立公園で、フリーソロ、ベースジャンプやフリークライミングなどの第一人者ディーン・ポッター(Dean Potter)氏(43)とジャンパー仲間のグラハム・ハント(Graham Hunt)氏(29)が、スタント中の事故により死亡したと米メディアが報じた。

2人は「ウイングスーツ」と呼ばれる滑空用の特殊なスーツを着用したジャンプを「タフト・ポイント」から試みたが、山肌同士の狭い間を通り抜けようとしたときに岩の露出部分に激突したという。

ポッター氏は、元々はクライミングがベースでフリーソロ(ロープ等補助手段を一切用いない)や最近ではスラックラインやベースジャンプに力を入れ記録を樹立していた。

ポッター氏の死に、世界中から追悼の辞が届いている。

心からご冥福をお祈りいたします。

The Core: Dean Potter – 1972-2015

■関連記事

【ディーン・ポッター】月と幻想的な共演に息を呑むスラックライン動画

今は亡き伝説の世界最速スピードクライマー“ダン・オスマン”

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP