|

CLIMB

【ザ・ノース・フェイス】スポーツクライミング日本代表チームを2015年もサポート

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)がスポーツクライミング日本代表チームのユニフォームをサポート

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男)のTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)では、スポーツクライミング日本代表チームのユニフォームを今年もオフィシャルサプライヤーとしてサポートしています。
日本代表チームへのウエアサポートは2005年にスタートし、今年で11年目を迎えます。

【代表的なサポートアイテム】

■女性用 タンクトップ

特殊編地による極薄のナイロンストレッチ素材「Sensitive」を採用。

薄く、ストレッチ性のある素材ながら、速乾性、耐摩耗性もあわせ持ち、腕、肩付近を大きく動かすボルダリングを考えて製作しています。

腕がほぼ上に上がっている姿勢が多いため、脇にJMA(日本山岳協会)やTHE NORTH FACEのロゴのプリントが入っているのが特徴です。

写真:スポーツクライミング日本代表 野口啓代(ザ・ノース・フェイス グローバルアスリート)

野口啓代

野口啓代

■男性用 タンクトップ

汗処理能力の高いニット素材「Enduro」を採用しています。

肌面にはポリプロピレンを配置。

ポリプロピレンは水分を保持しないため、汗を表面の生地側に移行させ、表面のポリエステルが汗を吸収し、外へ拡散します。

生地は、スレや摩耗に強い特殊編組織になっており、さらに大きめなパターン(型紙)で動きやすさを意識してデザインしました。

これらのサポートアイテムは、ザ・ノース・フェイス グローバルアスリートの野口啓代やナショナルチームスタッフと企画段階から話し合いを続け開発した商品です。

スポーツクライミング日本代表チームは「2015 IFSCクライミングワールドカップ」に参戦しています。

そのうち、野口啓代が第一戦カナダ・トロント、第二戦米国・ヴェイル、共に2位入賞し、現在、世界ランキング1位。

この後は6/20、26と中国での二連戦が控えています。

詳細情報は IFSC(国際スポーツクライミング協会)のホームページをご覧ください。

http://www.ifsc-climbing.org/

写真:スポーツクライミング日本代表チーム

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP