|

CLIMB

AR(拡張現実)とクライミングの融合!新感覚ボルダリング「Time Trial」

AR(拡張現実)を取り入れた新感覚のボルダリング

ボルダリングにビデオゲームの世界を取り入れ、新感覚のARボルダリング「Time Trial」が発表された。壁に映し出される数字のボタンを押しながら登り、タイムを競う。
登り方が明らかにスピードクライミングのそれに近く、違和感を覚えるところもある。一方、室内と外の楽しみが分かれているように、室内クライミングは施設を活かした独自の進化を遂げていくことができて、おもしろい。
2020年東京トリンピックの追加種目候補になっているクライミングがゲーム性を通して身近になるのはいいかもしれない。

Augmented Reality Climbing

出典:YouTube(Brooklyn Boulders)

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい

TOP