Street & Action Sports
INTERVIEW
2017.10.24

【GO BIG 2017 】FMXライダー野口陸夢インタビュー

名古屋メイ
INTERVIEW
2017.10.24
【GO BIG 2017 】FMXライダー野口陸夢インタビュー

“HITOMU” HITOMU NOGUCHI

【インタビュー/FINEPLAY】Red Bull Athlete であった故 佐藤英吾により生み出され、日本でほぼ唯一のコンテスト形式の大会で日本のFMXシーンの進化、拡大に多大な影響を与えている「GO BIG」10周年を記念し、FINEPLAYでは出場ライダーにインタビューを行った。

野口陸夢(ノグチ ヒトム)選手 ニックネーム:ヒトム(HITOMU) 2001年生まれ、16歳。群馬県出身。マシンはKAWASAKI KX-250F。 4歳からモトクロスを始め、14歳からFMXを始める。モトクロススキルを活かした安定性のある伸びやかなライドを見せてくれるライダー。 レジェンドライダー達が若い頃歩んできた道と同じように、この先もモトクロスとFMXの両方でキャリアを積んでいく予定。

野口陸夢(ノグチ ヒトム)

—GOBIG参戦は何年目ですか

HITOMU:GOBIGは初参戦です!FIND(15メートルの入門編)から数えると3年目です。

—あなたにとってGOBIGはどういうものですか

HITOMU:周りの人が皆攻めていて、こちらもテンションがあがる、成長できる場です。色々な人とコミュニケーションもとれるので、バイクスキルだけではなく人間としても成長できる場だと思っています。

—今までのGOBIGで印象に残っていることがあれば教えて下さい

HITOMU:昨年、トム・パジェスさん(FMXの革新者と呼ばれる。2013年、2016年RedBullX-fightersチャンピオン)が参戦した時、あの強風の中で苦手だと公言しているバックフリップをしたことです。自分も苦手なトリックに挑戦しようと思いました。

—今年からマッチメイク方式になることについてどう思いますか?

HITOMU:変わらないです。とは言え、GOBIGでのレギュラー初挑戦なので、一生懸命出し切るだけです!

—目標は何位ですか?

HITOMU:予選を通ること(10位以内)です。

—皆様に一言お願いします。

HITOMU:僕も楽しく飛ぶので、皆さんも一緒に楽しみましょう!

野口陸夢

GO BIG 2017 開催概要

名称:GO BIG 2017【全日本フリースタイルモトクロス(FMX)選手権】 主催:GO BIG 実行委員会 開催日時:2016年 11月 4日(土) 10:00 開場 10:30 開演 ウエストポイント・オフロードヴィレッジ [埼玉県川越市中老袋 150-1] 後援:バンザイマガジン チケット:4,000 円(前売) 4,500 円(当日)※特別観覧席(スタンド)40 席限定もあります ※9月29日(金)18 時~ローソンチケットで発売開始(L コード:31932) URL:http://l-tike.com/sports/gobig2017/

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
名古屋メイ

ブライダルカメラマンになる筈がエクストリームスポーツの撮影ににハマってしまい、 日本中を撮り歩くようになる。撮り続けていれば、いつか佐藤英吾さん(日本のFMXを創った男) に逢えると信じて疑わない。趣味は木こり他、諸々ありすぎ。年齢は内緒。

読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
KOJI YAMAYA
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY