<SNOW ANGEL連載>START UP SNOWBOARD #10 『トゥサイドからの1ターン』

2018.03.17
FINEPLAY編集部

女子向けのスノーボードマガジン『SNOW ANGEL』連載企画

こんにちは!!スノーボードインストラクターのマミです。
今年は雪も多いので、みなさん色んなゲレンデに行ってるんじゃないでしょうか?
1人で滑るのもよし!!友達や家族と滑るのもよし!!
雪山を楽しんでいきましょう〜
そして今回の第10回でいよいよターンが完成します。

で、
前回のおさらいです。
まずは、『ヒールサイドからの1ターン』です。
ヒールサイド(かかと側)から始まるターンは足元を中心に体を動かします。
前足→後足の順番ですよ。覚えていますか?

そして、今回の第10回『トウサイドからの1ターン』は、どうするのかと言うと・・・。
上半身を中心に体を動かしていきます。
つま先側のエッジで立ってからターンをはじめます。
そして、上半身!?となった人。
ここから詳しく説明していきますね。

まず、上半身とは・・・
腰から上の部分だと思って下さい。
この上半身を使って体をねじる!!というイメージの方が分かりやすいかな!?
体のねじれを使ってターンを始めていきます。
ターンが始まるということは、ノーズを動かすことです。
ターンをする為には、ノーズをまずは動かしていきます。

第9回のヒールサイドからの1ターンと違うところは・・・
●ヒールサイドから始まるターン→足元
●トウサイドから始まるターン→上半身
これが基本の体の動かし方になってきます。
体の動かし方が違うのはわかりましたか?
これがスノーボードの左右非対称ってことになるんです!!

ここがポイント!!
しかし、ターンのお話になるとなんだか難しく聞こえちゃいますね(笑)
出来ない時にわからないとなると、嫌になっちゃいますよね・・・
でもここは頑張っていきましょう〜

とにかくターンとは・・・
体の動かし方を理解するのが一番!!
そして板のどこを動かせばターンが出来るのかが分かれば大丈夫!!

分かりやすいようにまとめてみましょう〜
◆体の動かし方◆
良い例)上半身を動かす。
おへそを中心として上半身をねじります。

これが出来ればノーズが自然に動き出します。
それでもノーズが、板が動かない人!!
腰は動いていますか?
体(上半身)がのびていないですか??

悪い例

こんな感じで、上半身が伸びて、体のひねりを使う時に前の手が上がってないですか?
こうすると腰が動かないので体のねじれが使えません・・・

◆板の動き◆
トウ側のエッジで立つ。

ノーズが動き出す。

ヒール側のエッジに乗りかえる。
はい。これだけです(笑)

私のレッスンでは、生徒さんに必ず伝える事があります。
ターンをする為には何をしたらいいと思いますか?
この答えは色々ありますが、伝えたいことはただ一つ。
板が動く為の体の動かし方を覚えましょう〜

そして、初めて挑戦する時には必ず怖くない場所を選びます。
お手伝いもします。
1人でチャレンジする前も、必ず生徒さんに聞きますよ。
「体をどうやって動かすかわかりましたか!?」

ここまでわかれば大丈夫!!
1人でチャレンジしていきましょう〜
こんな感じで、一緒に成長出来たらなぁぁぁと思っています。

私一人が理解していてもダメだし、どうすれば日々伝わるかを試行錯誤・・・
どうしても文章だとかたーく感じてしまいます・・・私自身も(笑)
今後もどうすればいいのか考えていきますので、どうぞ皆さまよろしくお願い致します(笑)

最後にもう一度・・・
トウサイドからの1ターンは、体の上半身を最初に動かします。
体の動かし方を覚えると、自然に板も動きます。

ではでは、長くなりましたが、第10回『トウサイドからの1ターン』を皆で見ていきましょう〜

START UP SNOWBOARD 『10.トウサイドからの1ターン』

出典:YouTube(START UP SNOWBOARD)

◆おまけ◆
ここまで出来れば連続ターンまであと少し!!
そして、ここではターンの基本をお伝えしていますが、ここからさらに体の使い方が変化していきます。
それも楽しみのひとつにして下さいねっ

大西 麻美(オオニシ マミ)

PROFILE 大西 麻美(オオニシ マミ)
1981年12月13日生まれ。大阪府出身。
資格:JSBA公認 A級インストラクター・C級検定員・幼稚園教諭2種免許
スキージャム勝山のJAPAN SNOWBOARD ACADEMYで13年間キッズなどの初心者を中心に1シーズンで200以上のレッスンを行っているスノーボードインストラクター。
専門の指導者として、質の高いレッスンを提供するのはもちろんの事、スノーボードの楽しさ・魅力を伝える事を理念として活動している。
また、オフシーズンは大阪KINGS(スノーボード・スキーのオフトレ施設)で働き、年間を通してスノーボードの普及活動に取り組んでいる。

情報提供:SNOW ANGEL MAG

SNOW ANGEL MAG

スノーボード好きも、これから好きになる子も全てのアクティブガールがチェックするWEBメディア「SNOW ANGEL MAG」。
2007年創刊の雑誌「SNOW ANGEL」アクティブな女のコがもっとアクティブにもっと楽しくスノーボード、ライフスタイルを送れるコツを発信していきます。
トレンド、イベント、ギア、ファッションなど、スノーボード好きの女のコ達が発信し、ガールズスノーボード・WEB媒体として、女のコに有益な情報をお届けしています。

関連キーワード
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング