|

SNOW

“平野歩夢”の圧倒的高さのエア&パーフェクトトリック

“平野歩夢”の圧倒的高さのエア&パーフェクトトリック

2014年2月、まだ記憶に新しいソチオリンピック、ハーフパイプ男子の部において中学生ながらスノーボード競技日本初のメダルをもたらした平野歩夢選手。

1988年11月29日生まれの平野選手は現在15歳の高校生。オリンピック当時はまだ中学生であり、スノーボード競技における最年少メダリストとしてギネス世界記録にも認定されています。

小柄な体格ながら、繰り出される圧倒的高さのエアに大注目!

平野歩夢 スノボトリック集!ソチ五輪ハーフパイプ銀メダル獲得の快挙!

2013 X GAMES 平野歩夢 RUN2 @ASPEN

■関連リンク

Facebook

Twitter

■関連記事

【BURTON US OPEN 2015】平岡卓が優勝!平野歩夢は3位

“平岡卓”世界に最も近い天才スノーボーダー

世界初の大技をメイクした天才スノーボーダー角野友基

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP