|

SNOW

世界最大級ビックエアーコンテスト『AIR+STYLE INNSBRUCK』の日本版ハイライトMOVIE公開

『AIR+STYLE INNSBRUCK』の日本版ハイライトMOVIE

世界でもトップ選手達のみが出場を許されている、世界最大級のストレートジャンプ・ビックエアーワールドツアーAIR+STYLE第2戦『OPEL AIR+STYLEINNSBRUCK』のハイライトMOVIE日本版がドロップ!

今大会はマーク・マクモリス(CAN)、ステール・サンドベック(NOR)、 マックス・パロット(CAN)など世界トップ選手が出場している、ビックエアーの年間チャンピオンを決めるツアー戦で日本からは、昨年のLAで行われた最終戦で優勝、昨年の同大会で3位を獲得している、角野友基と昨年からこのツアー戦に参戦している稲村奎汰の2名が出場を果たした。

しかし、残念ながら角野友基は予選落ち、稲村奎汰は公開練習で膝の痛みを感じキャンセルと残念な結果になった。2万人の大観衆を前に行われた今大会だったが、途中強風の影響でベスト8までのハイスコア順で順位が決まった!そして、今週末からLAにて最終戦『AIR+STYLE LOS ANGELES』が行われる!!

■AIR+SYTLE INNSBRUCK リザルト

1.セバスチャン・トータント(CAN)

2.マーカス・クリーブランド(NOR)

3.トルゲイル・バーグレム(NOR)

AIR+STYLE INNSBRUCK 2016 Highlight

出典:YouTube(murasakitv)

■関連リンク

AIR+SYTLE official

murasakitv

■関連記事

ビッグエアの世界最高峰「Air + Style インスブルック2016」 結果 セバスチャン・トータントが優勝

【角野友基がAIR + STYLE Los Angelesで優勝】史上初の最高難易度の大技を完璧にメイク

“Air+Style Beijing 2015”角野友基はWINNER BEST TRICKを獲得!

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP