|

SURF

“加藤嵐”若手有望株No1!次世代サーファーの美技

日本を代表する若手トッププロサーファー 加藤嵐

今回ご紹介する加藤嵐選手は1993年7月18日生まれの22歳(ホームグランド千葉県志田下)。
幼い頃からサーフィンをはじめ、2009年にNSAでジュニアチャンピオンになると、16歳の時にプロに転向し、2010年にルーキーオブザイヤーを獲り、2011年には初優勝。輝かしい経歴を持ち、素早いカービングと深いボトムターンで他を圧倒し、22歳ながら2014 Men’s QS Regional Ranking3位と実力はトップクラス!
今後は世界の舞台、WQSにも挑戦する事が決定しており、更なる飛躍が期待されます。見ているだけで、サーフィンをしたくなるようなフリーライド!
更に笑顔が爽やかなイケメンと、今後要注目の若手サーファーの1人。

ARASHI KATO:CALIFORNIA

出典:YouTube(VOLCOMJAPAN)

加藤 嵐 Australia Movie

出典:Vimeo(MORI BROTHERS PRODUCTIONS )

■関連リンク

オフィシャルブログ

Facebook

Twitter

■関連記事

2015 WSL日本チャンピオン“サーファー大橋海人”

“大原洋人”『US OPEN of SURFING』世界の舞台で日本の若きサムライが歴史に名を刻んだ

Red Bullから唯一サポートされている日本人プロサーファー新井洋人

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP