|

SURF

【VOLCOM PIPE PRO 2015】優勝はJohn John Florence!大野Mar修聖が7位入賞!

【VOLCOM PIPE PRO 2015】優勝はJohn John Florence

現地時間2月2日(月曜日)、ハワイ・パイプラインで開催中だったWSL-QSイベ ント「ボルコム・パイプ・プロ」が終了し、ジョン・ジョン・フローレンスがファイナルでハワイアン・ローカルのメイソン・ホー (HAW)、帝王ケリー・スレーター(USA)、WCTサーファーセバスチャン・ジーツ(HAW)を下し、4度目となるタイトルを獲得した!

出場した日本人選手の中では、「大野修聖」が日本人として唯一セミファイナルにまで進出して7位と大健闘!

Qarter-finalsで大野は、元世界王者のC・Jボブグッド(USA)をロコのメイソン・ホー(HAW)を見事抑え、Semi-finalsへと進出。Semi-finalsでは、11度の世界王者に輝く帝王ケリー・スレーター(USA)、WCTサーファーコロヘ・アンディーノ(USA)、ローカルのメイソン・ホー(HAW)の強豪と対戦し果敢にバレルを攻めたが惜しくも4位敗退。

惜しくもSemi-finalsで敗退となるものの、日本人最高位のイベント7位タイでフィニッシュ!

■Final: Results

1 John John Florence(HAW)

2 Mason Ho(HAW)

3 Kelly Slater(USA)

4 Sebastian Zietz(HAW)

Final Day Highlights – 2015 Volcom Pipe Pro

■関連リンク

volcompipepro

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP