|

SURF

WSL第2戦『Rip Curl Women’s Pro Bells Beach』カリッサ・ムーアが優勝

カリッサ・ムーアが今シーズン2連勝

2015 Samusun Galaxy WSL Championship Tour第2戦『Rip Curl Women’s Pro Bells Beach』がオーストラリア・ビクトリアの名門サーフゲレンデ「ベ ルズ・ビーチ」でファイナルデーを迎え、2xタイムワールドチャンピオンのカリッサ・ムーア(HAW)がディフェンディングチャンピオンのステファニー・ギルモア(AUS)を抑え今シーズン2連勝を飾った。

finalはゴールドコーストと同じ顔合わせのカリッサ・ムーアとステファニー・ギルモア。昨日のmen’sファイナルとうってかわって波が全然来ず2人合わせて乗った数はたったの5本。ある意味、波運にも恵まれたカリッサが2本をうまくまとめて優勝。

WSL第3戦は4月15日から『Drug Aware Margaret River Pro』が始まる。

Rip Curl Women’s Pro Bells Beach

Final Result:

1:CarissaMoore(HAW)14.00

2:StephanieGilmore(AUS)13.27

Highlights: Finals Day, Rip Curl Women’s Pro

■関連記事

WSL第2戦『Rip Curl Pro Bells Beach』ミック・ファニングがベルズ2連勝

ステファニー・ギルモアが6度目のASP Women’s世界チャンピオンに輝く

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP