|

SURF

“ケリア・モニーツ”ウイメンズロングボード2×ワールドチャンピオンのTeahupooチャージ

ワールドチャンピオン“ケリア・モニーツ”のTeahupooチャージ

2012、2013年と2年連続WSL(旧ASP)ウィメンズロングボードワールドチャンピオンで世界を代表する人気ロングボーダー“ケリア・モニーツ”がWSLメンズワールドツアーでも知られるタヒチのチョープー(Teahupoo)のモンスターバレルへロングボードでチャージするという史上最大のチャレンジをした。

タヒチのチョープー(Teahupoo)には最近ではティア・ブランコといった若手サーファーガールもチャージし出していますが、なんとケニアはロングボードでチャレンジ。
2xロングボードワールドチャンプとはいえ、相当のスキルと度胸がなければチャージできない程、チョープー(Teahupoo)はモンスターバレル。

チョープー(Teahupoo)に何度もまかれながらもチャージしている“ケリア・モニーツ”の姿は本当に感動させられます。まさにウイメンズロングボーダーの鏡。

※下記画像をクリックすると、動画元であるhttp://stabmag.com/へ移動致します。

こちらからも移動できます(http://stabmag.comへ遷移します)>>

■関連リンク

Stab Magazine

ケニア・モニーツFacebook

ケニア・モニーツInstagram

■関連記事

“ケリア・モニーツ”サーファーガールの次世代グローバルトップアイコン

“ティア・ブランコ”タヒチのチョープーにもチャージする注目のサーファーガール

“アラナ・ブランチャード”世界で最もセクシーなアスリートと呼ばれているプロサーファー

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP