Street & Action Sports
SURF
2014.03.25

“ローラー・エネバー”モデル級美女サーファー

FINEPLAY編集部
SURF
2014.03.25
“ローラー・エネバー”モデル級美女サーファー

“ローラー・エネバー”モデル級美女サーファー

サーファーのローラー・エネバー(Laura Enever)のプロフィールは1991年11月14日生まれ、ノースナラビーンオーストラリア出身で身長168センチ、体重54キロとなっており、主な実績は2008年ではTriple Crown Rookie of the Year ISA Jr World Champion、2009年 ASP Women’s World Jr Championなど。
最初の動画ではチューブの入りから始まり、不安定なトップでサーフボードを180°回転させるため難しいカットバック、実に眩いスゴ技。
次の動画では水しぶきこそ少なめだが、トップからボトムへ勢い良く滑り降りているためボトムからトップへと戻る際にも勢いが維持されるボトムターンというスゴ技に刮目せよ。 最後の動画では合間にボトムからトップ、次のスゴ技に繋げるためのスゴ技でレーワークを果たすバックサイドで締めくくる。

2013年の彼女はASP 2013 WOMEN’S WORLD   CHAMPIONSHIP TOURにおいて10位で25,900ポイント、$44,500という成績に終わっている。 現在、2014年のヒート勝利数は0でまだなく20点満点中、平均ヒートスコアが10.62とやや苦戦を強いられているが去年のランキング1位はハワイ出身のカリッサ・ムーア2位タイラー・ライト、3位サリー・フィッツギボンズで共にオーストラリア出身なのでローラは勿論、上位のオーストラリア勢次第ではTOP3をオーストラリア娘で固められるか?

Laura Enever surf 2011

出典:YouTube(laura enever)

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
NEXT GENERATION 特集:次世代を担う若きアスリートたち
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY