|

SURF

新感覚映像!360°全方位撮影したサーフィンレッスン映像がすごいと話題

GoProよりすごい革新的360°カメラ映像

360°カメラで撮影したサーフィンレッスン映像がすごいと話題。360°カメラで撮影したことにより、画面をマウスでクリック&ドラックし左右上下、360度全方位に移動でき、画期的なサーフィンレッスン映像に仕上がっています。
これによって先生のパドル姿だけでなく、先生がみている方向もグリグリとマウスで動かすだけで移動できるという素晴らしい映像。

現在360度の映像を楽しめるのは、AndroidのYouTubeアプリと、パソコンのChromeブラウザだけ。YouTubeを運営するGoogleは今年3月に360度カメラの映像を YouTube で公開できるようになったことを発表していた。数機種のカメラで撮影した映像に対応している。

360°映像がYouTubeで利用できるようになったことで今後、より迫力のあるストリート・アクションスポーツ映像が楽しめるようになりそうだ。

360 Camera Surf School

出典:YouTube(Kyle Thiermann)

■関連記事

【ベストサーフィン動画】サーフィン天国『メンタワイ』でドローン空撮映像

ロングボード世界チャンピオンの“ハーレー・イングルビー”による華麗なGoPro映像

ロングボーダーの聖地“Noosa Heads”の空撮映像

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい

TOP