【スポーツクライミング】「SJC2021」開催直前! 注目選手をチェック

2021.03.04
池田雄大 photo by tabasa

3月6日、京都府亀岡市・サンガスタジアム by KYOCERAにおいて「スポーツクライミング 第3回スピードジャパンカップ」(以下、「SJC2021」)が開催される。
今回は出場予定選手の中から注目選手を紹介。
大会の模様はJMSCA YouTubeチャンネルでも配信予定となっている。放送を視聴して、選手たちを応援しよう。

スピードとは

池田雄大 photo by KAZUKI TAKANO

スピードはスポーツクライミングの3種目のうちのひとつ。高さ10メートル、または15メートルの壁にあらかじめ決められたホールドが設置されたコースをどれだけ速く登り切ることができるかを競う種目。
東京オリンピックでは、ボルダリング、リードを含めた3種目の順位によって成績が決定される複合(コンバインド)フォーマットで競技が行われるため、各選手競技ごとにバランスよく好成績を収める必要がある。
対してパリオリンピックでは、スピードが独立。ボルダリング、リードの複合との2種目で競技が行われる予定となっているため、スピードに特化した選手への注目が集まっている。

注目選手

楢崎智亜

楢崎智亜 photo by tabasa

東京オリンピック日本代表・楢崎智亜はスピードにおいてもトップレベルの実力を持っている。2020年10月に岩手・盛岡で行われた「ジャパンツアー2020
第2戦」では日本記録となる「5.90」をマーク。今大会でも記録更新に期待がかかる。

竹田創

竹田創 photo by tabasa

竹田創はユースA日本記録保持者。2019年8月にイタリア・アルコで行われた「世界ユース選手権 ユースA スピード決勝」において「6.44」を記録している。

野口啓代

野口啓代 photo by tabasa

楢崎智亜と同じく、オリンピック日本代表に代表の野口啓代も優勝候補。スピード特化のクライマー・池田雄大のコーチによってスピード強化を図っており、今大会での優勝を目指す。

野中生萌

野中生萌 / photo by tabasa
野中生萌 / photo by tabasa

野中生萌は2019年11月に中国・広州で行われた「IFSCチャイナオープン2019」において、「8.404」を記録、当時の日本記録を更新している(現在は伊藤ふたばの「8.32」が日本記録)。
今大会での記録更新にも期待がかかる。

スピード日本記録

伊藤ふたば photo by KAZUKI TAKANO

*2020/11/11更新

男子 楢崎智亜 5.90
女子 伊藤ふたば 8.32

text by 金子修平

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
10月 2021
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 9月   11月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧