|

CLIMB

楢崎智亜優勝、野中生萌は3位、ADIDAS ROCKSTARS 2016

楢崎智亜優勝、野中生萌は3位、ADIDAS ROCKSTARS 2016

9月23・24日、ドイツ・シュツットガルトのポルシェアリーナにてアディダスが開催するスポーツクライミングの祭典「ADIDAS ROCKSTARS 2016(アディダス ロックスター)」が行われ、男子は先日パリで行われた世界選手権で日本人初の優勝を成し遂げた楢崎智亜(ならさきともあ)選手が優勝し、女子は世界選手権2位の野中生萌(のなかみほう)選手が3位に輝いた!
男子スーパーファイナルで楢崎はドイツの強豪ヤン・ホイヤーを相手にわずか17秒で完登し優勝した。女子の優勝はぺヤンヤ・ガンブレット(スロベニア)。
世界選手権で表彰台に立った二人が「ADIDAS ROCKSTARS 2016」でも大活躍した。
他日本人選手は男子は緒方良行(おがたよしゆき)選手が24位、藤井快(ふじいこころ)選手が9位、女子は野口啓代(のぐちあきよ)選手が7位に終わった。

adidas ROCKSTARS 2016 – Superfinal Men

出典:YouTube(adidasROCKSTARS)

●ADIDAS ROCKSTARS 2016男子結果
1位:楢崎智亜(日本)
2位:ヤン・ホイヤー(ドイツ)
3位:チョン・ジョンウォン(韓国)

●ADIDAS ROCKSTARS 2016女子結果
1位:ぺヤンヤ・ガンブレット(スロベニア)
2位:ジェシカ・ピルツ(オーストリア)
3位:野中生萌(日本)

photo:EHolzknecht /adidas-rockstars

ADIDAS ROCKSTARSとは

毎年9月にアディダスがドイツ・シュツットガルトで開催するスポーツクライミングの祭典。
世界トップランクのボルダリングアスリートのみが招待され、ワールドカップに勝るとも劣らない戦いを繰り広げる。
創業者アディ・ダスラーが遺した思想“ Only the best for the athletes (アスリートには最高の製品のみを提供せよ)”を体現するイベント。
舞台演出と音楽、そして熱狂的な観衆が融合し、アスリートたちにとって「最高の舞台」が作り上げられる。

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP