|

CULTURE

日本最大級のロックコンテスト『Red Bull Live on the Road』SUNRISE IN MY ATTACHE CASEが頂点に立つ

日本最大級のロックコンテスト『Red Bull Live on the Road』SUNRISE IN MY ATTACHE CASEが頂点に立つ

RED BULL LIVE ON THE ROAD 2016 FINAL STAGE

日本のロック・シーンに翼をさずける、バンド・プロジェクト”Red Bull Live on the Road”(レッドブル・ライブ・オン・ザ・ロード)のファイナル・ステージが10 月16 日(日)川崎 CLUBCITTA’で開催された。
『Red Bull Live on the Road』はコンテスト参加バンド自らがファンの人気を勝ち取り、新たな道を切り開いていくプロジェクト。優勝バンドは世界中にあるレッドブル・スタジオでのレコーディング権を獲得する。
5回目を迎えた今年は応募総数300 組のロックバンドが、ファイナル・ステージを目指して日本全国で激突した!

Red Bull Live on the Road

photo:Masato Yokoyama/Red Bull Content Pool

決勝当日は、“サムライ・ギタリスト”として海外でも絶大な支持を受けるギタリストMIYAVI、JESSE 率いるロックバンドThe BONEZ、MIYAVI の最新アルバム『Fire Bird』収録曲の「DimIt」に参加しているUK のバンドBONES、そして昨年の『Red Bull Live on the Road 2015』優勝バンドSALTY DOG と対バン。
豪華ゲストが見守るなか名古屋会場より勝ち上がったハードコアバンドAzami と、大阪会場より勝ち上がったサーフ&ポップロックバンドSunrise In My Attache Case の2組が決勝で対決。
Azami

photo:Masato Yokoyama/Red Bull Content Pool

Sunrise In My Attache Case

photo:Yuji Honda/Red Bull Content Pool

ファイナリスト2バンドの圧巻のライブが終わると、いよいよオーディエンスによる投票タイムがスタート。
来場者はフロア後方に設置された各バンドの投票箱に、それぞれ気に入ったバンドへと票を入れていき、その結果Sunrise In My Attache Case が見事優勝を掴み取った。

ライブ終了後、Sunrise In My Attache Case のメンバーは「まだ実感が湧かないですけど、海外にも(レコーディングで)行けるというのが嬉しすぎて。で、これからの活動もがっつりと、これをきっかけに波に乗っていきたいと思います」とコメントした

去年の優勝バンドSALTY DOG は、先日レッドブル・スタジオでのレコーディングを終え、念願のニューアルバム『Unknown Horizon』(2016 年11 月9 日発売)をレッドブル・スタジオ東京とタワーレコードの共同レーベル「Double Wing Records(ダブル・ウイング・レコード)」からリリース決定!
今年の優勝バンドSunrise In My Attache Case のこれからの活躍にも大きな期待が寄せられる。

公演概要

公 演:RED BULL LIVE ON THE ROAD 2016“FINAL STAGE”
日 程:10 月16 日(日)
会 場:川崎 CLUB CITTA’
出 演:MIYAVI / The BONEZ / BONES (from UK) / SALTY DOG / Azami / Sunrise In My
Attache Case

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP