ユニフォームプロジェクト第2弾 「ムラスポ × LURKING CLASS × SKETCHY TANK」が2021年3月2日(火)より絶賛発売中!

2021.03.11
FINEPLAY編集2部

 ムラサキスポーツが2020年冬より展開している「ユニフォームプロジェクト」の第2弾となる「ムラスポ×LURKING CLASS×SKETCHY TANK」Tシャツが、全国のムラサキスポーツ及び公式オンラインサイトにて数量限定で3月2日(火)より発売中だ。 

「ムラスポ×LURKING CLASS×SKETCHY TANK」Tシャツは、LURKING CLASSのロゴ、MURASPOロゴをシンプルに掛け合わせたもので、デザイナーであるSKETCHY TANK自らが「MURASPO」ロゴを”デザインをしたスペシャルアイテムとなる。 
この「ユニフォームプロジェクト」は、創業以来49年間にわたりサーフィン・スケートボード・スノーボード(アクションスポーツ)をはじめとするストリートカルチャーの一端を担ってきたムラサキスポーツと、共にそれを支えていただいた国内外のグローバルブランド、さらにアーティストとのコラボレーションプロジェクト。コラボアイテムは、店舗にて全スタッフがユニフォームとして着用する。 

ユニフォームプロジェクトのテーマとして「Focus On Action Sports, Innovation In Action Sports」 ~アクションスポーツにフォーカスし、かつ新しい切り口を創造する~ 新しい価値観・ライフスタイル・時代に生まれる「新しい需要・ソーシャルニーズ」を念頭に、新しい時代にマッチした創造を目指し、ムラサキスポーツと絆の深いアクションスポーツブランド及びストリートブランドにフォーカスし、1年を通して「ムラスポ」をキーワードにしたコラボユニフォームプロジェクトが始動。 
さらに、アクションスポーツと共にあるライフスタイルに寄り添う「ARTIST」の参加により、様々なシーンに寄り添うジェンダーレスでアクティブなムラスポユニフォームTシャツが完成した。 

【LURKING CLASS】

カリフォルニア/サンディエゴから発信しているイラストレーターでありデザイナーであるSketchy Tank(スケッチータンク)が手掛けているブランド。 
LURKING CLASS(ラーキングクラス)とは「潜む奴ら」的な意味で、そのダークで憎めないデザインと、恥ずかしがり屋なSketchyTank本人のイメージから命名されました。デザインの多くはクリーンというよりダーティでジャンクな感じ。有名なタトゥーアーティストやスケート、サーフなどに影響を受け、アートを通じて自分が経験してきたものを絵で表現してメッセージとして込めている。 

【SKETCHY TANK】

アーティスト、スケッチ̶・タンクは幼い頃からダークユーモアの道を辿り小学三年生の時にはよく骸骨の絵を描いていた。大人になってから、スケッチ̶は少し過激なタトゥーやミームの画像を集めていた。その集めた画像でフォルダが一杯になった時、スケッチ̶・タンクは画像のコレクションをブログで公開し、ブログが注目を浴びるようになってからスケッチ̶は自身で描いたイラストをブログに追加し始めた。すぐに彼のイラストはサイト内で有名になり、最終的にはLurking Classというブランドになった。 
Lurking Class はスケッチ̶・タンクのアートワークが元のブランドである。“芸術が快適な者を不快にさせ、不快な者を慰める”ように、彼の一つ一つのイラストには背景となるストーリーがあり、社会的なメッセージを含んでいる。Lurking Classは心を許しあえる仲間たちのためのものであり、アンダーグラウンドがオーバーグラウンドと接する架け橋となるブランドである。 

【商品概要】

ブランド名:LURKING CLASS 
品番:ST21STMS005 
カラー:WHITE・BLACK 
サイズ:S・M・L・XL 
価格:¥3,800+tax 
展開店舗:全国のムラサキスポーツ
公式オンラインストア

ムラサキスポーツについて

会社名:株式会社ムラサキスポーツ 
本社所在地:東京都台東区上野 7-14-5 
設立:1973 年設立、2012 年 4 月ムラサキホールディングス設立により子会社化 代表取締役社長:金山 元一 
事業内容:アクションスポーツ(サーフィン、ボディボード、スケートボード、スノーボード等)用品の企画・輸入・ 販売 
カジュアルウェア(ストリートウェア、マリンウェア)アクセサリー、シューズの企画・輸入・販売 
イベント・大会・スクールの企画・運営 
企業理念:1.「健全なる精神は健康なる肉体に宿る」を基本と考え、青少年の育成、 スポーツ文化の発展に貢献する。 夢あるスポーツ用品を提供し、それを通して健康的な社会作り、スポーツ文化の発展に貢献する。
2. 総合的なスポーツの展開を目指し、国内および海外へもムラサキスポーツの輪を広げてゆく。 広い視野で物事をとらえ、世界にネットワークを広げる会社を目指す。 
3. 真に働きがいのある会社、発展性・永続性のある会社づくりをする。 自信を持って“ムラサキスポーツに勤めています”と言えるような活気があり成長を続ける会社をみんなでつくってゆく。 

執筆者について
FINEPLAY編集2部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、フリースタイル、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
4月 2021
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 3月   5月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧