|

CULTURE

Nattali Rize(ナタリー・ライズ)単独公演決定!

Nattali Rize(ナタリー・ライズ)単独公演決定

Nattali Rize(ナタリー・ライズ)

どんな国、どんな地域でもダイナミックなパフォーマンスを披露するオーストラリアのレゲエ・ダブバンド、Blue King Brown(ブルー・キング・ブラウン)の中心メンバーNattali Rize(ナタリー・ライズ)が、バイロンベイのストリートで出会いお互いの音楽性を認め合った盟友GOMAと?約20年ぶりに運命の来日共演が実現!

Nattali Rize(ナタリー・ライズ)

Nattali Rize(ナタリー・ライズ)

Nattali Rize & Notis feat. Kabaka Pyramid – Generations Will Rize [Official Video 2015]

2014年の大半をジャマイカのキングストンで生活・製作を行い、2015年にそのヘヴィーな音源をリリース。作品にはジャマイカの革新的プロダクション・クルー“Notis aka heavywaight rockaz”とのコラボレーションも収められている。
ナタリー・ライズの活動はジャマイカを飛び出し、アメリカを始め各国のフェスティバルやクラブに出演。共演アーティストもSOJA,マイケル・フランティ&スピアヘッド、カッチャファイヤー、サード・ワールド、Jブーグ、ジュリアン・マーリーやクロニクス等など、2016年は世界的なムーヴメントになることに違いない!

Official site:http://nattalirize.com/

GOMA

Nattali Rize(ナタリー・ライズ)

GOMA & The Jungle Rhythm Section . Afro Sand

オーストラリア先住民族の管楽器ディジュリドゥの奏者・画家。
日本を代表するGROOVEドラマー「椎野恭一」、リトルテンポでも活躍するラテンパーカッショニスト「田鹿健太」、アフリカで鍛えた野生のパーカッショニスト「辻コースケ」と「GOMA」が叩き出す超絶GROOVEが、全国の野外フェスやパーティーシーンで大ブレイク!
シーンを代表するバンドとして活躍していたが、2009年11月にGOMAが交通事故により外傷性脳損傷を負い、記憶の一部が消えてしまい、併せて、新しい事を憶えづらくなる高次脳機能障害の症状が後遺し、すべての音楽活動を休止。
その後、約2年にもに及ぶ懸命のリハビリを経て、2011年、フジロック・フェスティバルで奇跡の復活を果たす!

Official site:http://www.gomaweb.net

【LIVE INFORMATION】

Nattali Rize(?ナタリー・ライズ)
Guest : GOMA?
日程:2016年5月19日(木)18:30 OPEN 19:30 START
会場:SHIBUYA WWW
前売り券¥4,000 ※1ドリンク代が別途¥500必要となります。
オールスタンディング 
お求めは下記の各プレイガイドから
チケットぴあ http://t.pia.jp/
ローソンチケット http://l-tike.com/
イープラス http://eplus.jp/
INFO:http://greenroommusic.jp/

■関連記事

『GREENROOM FESTIVAL’16』 第1弾ART&FILM決定!

GREENROOM FESTIVAL’16 最終アーティスト発表!

『GREENROOM FESTIVAL’16』 第4弾、国内外総勢11組の出演アーティスト発表!

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい

TOP