|

DANCE

東北最大級「ダンス&パフォーマンスフェスティバル2016」開催

東北最大級のダンスとパフォーマンスの祭典開催!

Red Bull BC One Hirosaki Cypher

青森県弘前市では、2016年7月2日(土)及び3日(日)にHIROSAKI DESIGN WEEKの新たなイベントとして、東北最大級のダンスとパフォーマンスの祭典を開催する。

Red Bull BC One Hirosaki Cypher

■弘前から海外へ「Red Bull BC One Hirosaki Cypher」を開催
7月2日(土)弘前大学を会場に「Red Bull BC One Hirosaki Cypher」を開催。ブレイクダンスの世界一を決定する「Red Bull BC One 2016」の国内最終予選への出場権を争う大会となる。
【Red Bull BC One Hirosaki Cypher】開催概要
日時 :7月2日(土) 16:00~20:00
場所 :弘前大学(文京町) 正面敷地内道路(雨天時は50周年記念会館)
内容 :Red Bull BC One 日本代表決定戦
観覧料:無料 ※大学構内の駐車場は使用出来ません。
※参加にあたり
・日本国籍または永住権を所有している方のみ参加可能。
・各予選サイファー当日15歳未満の方はエントリーできません。
※エントリーこちら(締切は開催前日の18:00まで)
https://rbmh.wufoo.eu/forms/red-bull-bc-one-2016-aaaaa-aaaaa-zzruaty1usxvz6/

●Red Bull BC One Hirosaki Cypherとは
2016年で13年目を迎える世界最大のブレイクダンスのトーナメント戦を「Red Bull BC One」と呼び、世界大会に向けた国内予選が弘前市で開催されます。この国内予選は、弘前のほか大阪・東京・佐世保の4都市で開催され、各都市の予選を勝ち抜いたダンサーは、日本代表として世界最終予選「Last Chance Cypher」に出場し、世界大会である「Red Bull BC One World Final 2016」の切符をかけて戦います。

今しか見られない、弘前城天守を舞台にした最高のロケーションで!

弘前城本丸を舞台に、6月19日に開催される大阪予選の優勝者をはじめ、中国・台湾・韓国など国外からの招待選手なども集まりポップダンスのアジア代表を決定する「POP 1on1 BATTLE “SAMURAI”ASIA FINAL」とともに、ダンスのジャンル・世代を超えてバトルを行う「FREE STYLE 2on2 BATTLE “FUNKY STADIUM”」も開催!

【POP 1on1 BATTLE“SAMURAI”ASIA FINAL】開催概要
日時 :7月3日(日) 13:00~19:00
場所 : 弘前城本丸特設ステージ
観覧料:無料(会場の入園料は必要となります)
※エントリーはこちら http://qq2q.biz/unzU
POP 1on1 BATTLE“SAMURAI”ASIA FINAL
【FREESTYLE 2on2 BATTLE“FUNKY STADIUM”】開催概要
日時 :7月3日(日) 13:00~19:00
場所 :弘前城本丸特設ステージ
観覧料:無料(会場の入園料は必要となります)
※エントリーはこちらから http://qq2q.biz/unQC
FREESTYLE 2on2 BATTLE“FUNKY STADIUM”
●弘前城本丸への入園料
大人 310円
子ども100円

■ダンスだけに留まらない、様々なカルチャーの祭典「SHIRO FES.2016」も開催
2015年、天守の曳屋が行われた弘前城本丸の敷地内で、第1回目の開催となるポップダンスのアジア大会をはじめ、弘前城プロジェクションマッピング、弘前市内の学生ダンサーによるパフォーマンスの披露など、子どもから大人まで楽しめる様々なコンテンツを展開します。

【SHIRO FES.2016】開催概要
日時 :7月3日(日) 11:00~21:00
場所 :弘前城本丸敷地内
内容 :各コンテンツについては別記
観覧料:無料(ただし有料区域は入園料が必要)
※詳しくはこちら
URL  : http://studiofunkystadium.wix.com/hirosakicastlefes

■HIROSAKI DESIGN WEEKとは

弘前シティプロモーションの新たな戦略として、サブカルチャーや地元と市外国外の人々の融合などにより、市民参加型のコンテンツを展開し、弘前への郷土愛を育むプロジェクトです。また、それらの取り組みをWebやSNSなどを活用して弘前市を国内外へ広く発信することを目指します。
今回「ダンス&パフォーマンスフェスティバル2016」では世界からのトップアスリートを招待したダンスの大会の開催など、世界基準での様々なコンテンツの展開により、弘前市で新たな魅力の創出をはかります。

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい

TOP