Red Bull BC One City Cypher 東京予選はBBOY TSUKKI、BGIRL RAMが優勝!

2024.05.20
Bgirlサイド優勝者のRAM(左) とBboyサイド優勝者のTSUKKI(右)
photograph by Jason Halayko/Red Bull Content Pool

2024年5月18日(土)、東京都渋谷区、HARLEMにてRed Bull BC One City Cypher 東京予選が開催された。今回行われた東京予選は全国5箇所で開催される地方予選の最終戦となる5戦目であり、BBOYサイドではTSUKKI(18歳)、BGIRLサイドではRAM(23歳)が優勝に輝いた。

ワールドファイナルへの道は、今大会を含めた全国5箇所で開催される Red Bull BC One City Cypher に加えて、今年から16歳以上の学生のみが参加可能な「Red Bull BC One Student Cypher」によって争われ、各予選の勝者は7月7日(日)に東京都内で開催予定のRed Bull BC One Japan Finalで日本代表の座をかけて戦う。

Red Bull BC One Japan Finalを勝ち抜いたB-BoyとB-Girl、各1名は日本代表としてブラジル・リオデジャネイロへ招待され、12月5日(木)開催予定の Last Chance Cypher に出場し、見事勝ち上がったダンサーは世界No.1 の座をかけて Red Bull BC One World Final に挑むこととなる。

Bboyサイド優勝者のTSUKKIのパフォーマンス
BBOYサイド出場選手
Bgirlサイド優勝者のRAMのパフォーマンス
Bgirlサイド出場選手

大会概要

【Judges】Cica Series / RONA / RYUJI
【MC】CRUDE
【DJ】YOSHIKI
【会場】HARLEM(東京都渋谷区円山町2−4 Dr.ジーカンス)
【スケジュール】12:00 OPEN / 12:30 START / 19:00 CLOSE
【定員】210名
【ルール】オーディション形式
【エントリー費】1,000円(当日2,000円)
【観覧】1,000円

Red Bull BC One とは

今年で開催21回目を迎える『Red Bull BC One』は、世界30ヶ国以上で地区予選やサイファーおよびワークショップなどのプログラムが行われている世界最高峰の 1on1 ブレイキンバトルイベント。
ブレイカーたちが目指すのは、選ばれしB-Boy/B-Girl 各16名にのみ参加が許される世界王者決定戦『Red Bull BC One World Final』出場。その舞台で見事優勝を手にした者は、誰もが認める正真正銘の世界王者となる。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
おすすめのイベント
直近のイベント
イベントスケジュール
6月 2024
      1 2
3 4 5 6 7
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
« 5月   7月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧