|

DANCE

国内最大規模のストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2016』開催

国内最大規模のストリートダンスの祭典『Shibuya StreetDance Week 2016』開催

~Zeebraなど人気アーティストのトークショーやステージも~

アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)、国際交流基金アジアセンター、株式会社パルコは、2016(平成28)年11月19日(土)・20日(日)の2日間、『Shibuya StreetDance Week 2016』(以下略:SSDW)を開催する。

SSDWは、幅広い層に支持される新しい芸術文化としてのストリートダンスの確立と、ストリートダンサーの聖地である渋谷から世界へ良質なエンタテインメントを発信し、渋谷をより活力に溢れた街にすることを目的に開催される国内最大規模のストリートダンスの祭典。

Zeebraなどをゲストに招いた、スペシャルトークショーや、東京ゲゲゲイ、Twiggz Famをはじめ注目の人気プロダンサー・若手人気ダンスチームのステージ、高校生ダンス選手権、迫力の即席ダンスバトルなどが行われます。また、子供から大人まで参加可能なプロのダンサーによる青空ダンス教室、様々な情報を発信をするコミュニケーションブースなど、渋谷の街を熱気に包むダンスイベントが目白押し!

photo:(c)HAMA SHOW

SSDW 2015(昨年の様子)

出典:YouTube(Shibuya StreetDance Week SSDW)

コンテンツ一部紹介

スペシャルトークショー

[開催日時]2016(平成28)年11月19日(土)15:00~
[会場]studio mission(東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館)
[定員]50名
[観覧方法]以下URLのエントリーフォームから事前申し込み・申し込み多数の場合は抽選  
http://www.streetdanceweek.jp/event/talk-show/
[申込期間]2016(平成28)年9月20日(火)~11月8日(火)
[実施内容]ストリートダンスを牽引し、日本のダンスシーンを長年見てきたスペシャル
ゲストの方々を迎え、「ストリートダンス」と「渋谷」をキーワードに、今後の展開やダンサーが活躍していくために、今、必要なことなどを熱く語っていただきます。
[登壇者]Zeebra、堀江治喜 [モデレーター]MC RYU

スペシャルダンスショー

Special野外ダンスステージ 『BLUE STAGE』
ダンス界注目の東京ゲゲゲイとTwiggz Famがゲスト出演。ストリートダンスの聖地「SHIBUYA」を拠点として活動する注目のダンサーによる特別ダンスショーケース。
[開催日時]2016(平成28)年11月20日(日)12:00~12:40、14:30~16:15(予定)
※雨天決行、荒天中止
※12:40~14:15は、同会場で高校生対抗ダンス選手権を開催
[会場]代々木公園野外ステージ
[出演]ゲストとして、東京ゲゲゲイ、Twiggz Famが出演
各ダンススタジオ、ダンス活動団体、キッズダンス集団「ARKSTAR」のほか、「LOVEJUNX」、
「SOCIAL WORKEEERZ」などストリートダンスを通じて社会活動を行う様々な団体も参加。

参加プログラム

高校生対抗ストリートダンス選手権 『SSDW CONTEST』
高校生ダンス部を対象にしたチーム型のストリートダンスコンテスト。柔軟な発想と共同作業を通じて、次世代のルーキーを育成・発掘します。
[開催日時]2016(平成28)年11月20日(日)12:40~
[会場]代々木公園野外ステージ ※雨天決行、荒天中止
[募集校数]20校
[応募期間]2016(平成28)年7月7日(木)~10月3日(月)
[応募方法]下記2つの方法から1つを選択・応募多数の場合は抽選
1 : SSDW公式サイト上のエントリーフォームにて応募
URL: http://www.streetdanceweek.jp/event/ssdw-contest/
2 : エントリーシートをFAX送信にて応募 FAX送信先:03-6450-3062
※応募方法・参加資格などの詳細は公式サイトをご覧ください。
[審査方法]審査員による投票の総合点により審査
[審査員]<ストリートダンサー>AKANEN、だーよし
 <主催>アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団),国際交流基金アジアセンター,株式会社パルコ
[MC]IMAGINE
[優勝特典]
「DANCE DANCE ASIA -Crossing the Movements」東京公演の鑑賞・リハーサル見学

『Shibuya StreetDance Week 2016』 開催主催概要

<イベント開催理念>
1. 世界中から注目されるストリートダンスを日本とアジアとの文化交流をはかりながら、国内外に発信する。
2. 表現者(ダンサー)、参加者(オーディエンス)、舞台(ステージ)を繋ぎ、幅広い客層に支持される新しい芸術文化としてストリートダンスのポジショニングを確立する。
3. ストリートダンスをキーワードに、ストリートダンスの聖地である渋谷から世界へ、良質なエンタテインメントを発信し、国内外から渋谷への集客を目指す。その結果、より活力に溢れた街をつくる。
[会期]2016(平成28)年11月19日(土)・20日(日)[2日間] ※雨天決行・荒天中止
[会場]代々木公園(野外ステージ・ケヤキ並木・イベント広場)、渋谷マークシティイーストモール1Fイベントスクエア、studio mission
[入場料・参加費]無料
[共催]渋谷区
[助成・協力]東京都
[後援]公益財団法人東京都公園協会、渋谷区商店会連合会中央ブロック、商店街振興組合原宿表参道欅会
[協力]株式会社渋谷マークシティ
[企画・制作]株式会社パルコ、ファイブメディット株式会社
[制作協力]株式会社アノマリー、株式会社LAST TRAIN GETTER
[運営]ファイブメディット株式会社 、株式会社ネットワークコミュニケーションズ(PR)
[事務局]Shibuya StreetDance Week 事務局(ファイブメディット株式会社内)
TEL:03-6450-3670(10:00~17:00 土日祝日除く)

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい

TOP