日本代表女子が金メダル、銀メダルを独占!2大会連続のメダル獲得で大活躍!「WDSF 世界ブレイキン選手権 2021 フランス/パリ大会」

2021.12.06

公益社団法人日本ダンススポーツ連盟 ブレイクダンス本部(以下 JDSF) は、2021 年 12 月 4 日(土)にパリ/フランスにて行われた世界ダンススポーツ連盟 (以下 WDSF) が主催する、世界ブレイキン選手権 2021 へ日本代表として 4 名の選手を派遣した。

本大会にて、世界の強豪選手を抑え AYUMI(福島あゆみ)選手が金メダル、AMI(湯浅亜実)選手が銀メダルを見事に獲得した。男子選手の SHIGEKIX(半井重幸)選手と TOA(俣野斗亜)選手は予選を突破し、トップ 32 のグループリーグへ進出しましたが、惜しくも一歩及ばず敗退となった。 コロナウィルスの影響により 2 年ぶりの開催となる、本年は世界 50 カ国以上から 204 名の選手がフランスの中心地にあるシャトレ座で熱い戦いを繰り広げた。

表彰台 左から AMI 選手(日本)、AYUMI 選手(日本)、JILOU 選手(ドイツ)、ANTI 選手(イタリア)

予選から決勝までを 1 日で実施する、本選手権は男女を分けた出場者全員による予選(1 ムー ブ)によりトップ 32 へ選抜される。4 名 1 グループのトーナメントへ選抜されたのち、各グループ総当たりの勝利数が一番多い勝者 1 名が、トップ 8 へ進出する仕組みとなる。トップ 8 以降はトー ナメント戦となり、2 ムーブから 4 ムーブを披露し、勝ち抜いて優勝を目指した。

決勝戦でのAYUMI選手

決勝戦でのAMI選手

日本代表選手の4名 左から TOA / AYUMI / AMI / SHIGEKIX

■選手権大会概要
大会名称: WDSF 世界ブレイキン選手権 2021
競技種目: ダンススポーツ競技 ブレイキン種目 1 on 1
開催日: 2021 年 12 月 4 日(土)
競技会内容: 男子 1 対 1 / 女子 1 対 1
※16 歳以上の選手が対象
主催: 世界ダンススポーツ連盟 / フランスダンススポーツ連盟

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、フリースタイル、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
1月 2022
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 12月   2月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧