~沖縄市から世界へ~ BREAKIN’の世界大会がアジア初上陸!「Battle Of The Year」2022年12月3日(土)沖縄アリーナで開催決定!

2022.06.27

一般社団法人アーバンスポーツ&カルチャーコミュニティー(以下、USC社)は、アジア初上陸となるブレイクダンスの世界大会「Battle Of The Year」(以下、BOTY)決勝大会を、2022年12月3日(土)沖縄アリーナ(沖縄県沖縄市)で開催する。この開催を記念して、6月24日(金)沖縄市役所にて概要発表記者会見を行った。会見には、USC社代表理事 鈴木 晶雅をはじめ、同理事B-BOY TAISUKE、桑江 朝千夫沖縄市長が登壇し、アジア初開催となる大会への想いを語った。

「BOTY」は、1990 年にドイツでスタートした今年で「31周年」を迎える「世界一の歴史」と 「世界最大の規模」で開催されるブレイクダンス(以下、BREAKIN’)のまさに「ワールドカップ」と言える国際大会。一番の特長は、バトルの前に「ショーケースによる審査」があること。ショーケース審査で上位 6 チームに選ばれたチームだけが決勝戦であるバトルトーナメントに進出する事が出来る。各地で予選が行われる従来の形式での開催は 2019 年から約3年ぶり。世界 14 の国と地域での予選を勝ち抜いたトップダンサーグループが集結し、世界 No.1の座を競い合う。

各代表 コメント

■鈴木 昌雅(一般社団法人アーバンスポーツ&カルチャーコミュニティー 代表理事)
伝統的な琉球舞踊をはじめ時代の流れとともに新しい要素を取り入れ発展してきた沖縄は、アジアの拠点として最適であると考えています。オリンピックパラリンピック 2024 パリ大会では BREAKIN’が正式種目となります。国内外でも BREAKIN’が注目を集めていますが、B-BOY、B-GIRLS たちの一番の目指すステージが「BOTY」です。今大会の招致は、オリンピック 1964 年東京大会を招致開催したことに匹敵すると考えています。「BOTY」開催を通し、BREAKIN’の認知を広め、世界に向けて日本の BREAKIN‘にかける熱い思いが伝わることを目指します。

B-BOY TAISUKE(一般社団法人アーバンスポーツ&カルチャーコミュニティー 理事)
日本に BREAKIN’が伝わった当初は、大会等がなく盛り上がりに欠けていました。そんな中 1990 年にドイツで始まったのがこの「BOTY」です。この「BOTY」という存在がダンサーたちの目指す場所となり、日本のシーンの発展につながりました。自身も出演者としてこの大会を通して多くの経験をさせてもらったので、次の世代の B-BOY・B-GIRLS たちにもぜひこの舞台に立ってほしい、見てほしいと思っています。沖縄での開催が、日本の BREAKIN’シーンのさらなる発展のきっかけになることを願っています。

桑江 朝千夫 沖縄市長
沖縄市は歴史的にもアメリカ文化が多く取り入れられ、古くからダンス文化が発展している地域です。その沖縄市の会場「沖縄アリーナ」で、アジア初となる「BOTY」が開催できることを大変嬉しく思います。開催にあたり国内外からの多くの参加者や観客が来場することに期待を寄せています。沖縄から世界へエンタテインメントを発信し、世界中のダンスファンの希望となり、コロナ禍で沈み込んだ人々の心を少しでも明るい気持ちにさせてくれる大会となることを願います。

Battle Of The Year World Final 2022 開催概要

大会名称 :Battle Of The Year World Final 2022
開催日程 :2022 年 12 月 3 日(土)
会 場 :沖縄アリーナ(〒904-0034 沖縄県沖縄市山内 1 丁目 16-1)
主 催 :一般社団法人アーバンスポーツ&カルチャーコミュニティー
大会 HP :下記リンクからご確認ください
大会 Instagram :@botyofficial

開催地・沖縄アリーナについて

沖縄市諸見里のコザ運動公園に建設された沖縄県内で最大規模のアリーナ。すり鉢状に配置された観客席は、エンタテインメントの体感を高め、その熱気と喜びが観客を興奮へと導きます。また、510 インチの大型ビジョンや 60 台のカメラで 360 度の全方向からの視点映像が見られる「4DREPLAY」など最先端設備が取り入れらており、今までにない新しいイベント観戦を提供します。

「Battle Of The Year」について

1990 年にドイツでスタートした BREAKIN’の国際大会。「世界一の歴史」と「世界最大の規模」(観客動員 10,000 人)で開催され、今年で 31 周年を迎えます。参加国は世界中を網羅しており、過酷な予選を通過した 15~20 チームが毎年決勝大会に進出し、世界一の栄冠を目指して BREAKIN’で戦います。予選参加国は年々増加しており、そのネットワークは広がりつづける一方です。一番の特長は、バトルの前に「ショーケースによる審査」があること。このショーケース審査で上位 6 チームに選ばれたチームだけがバトルトーナメントに進出する事が出来る。ショーというエンタテイメントの要素をいれることによって、バトルだけではダンスファンしか満足出来ないものを、一般層に訴求する事に成功しました。また、各国の代表が自分自身又は自国の持ち味を存分に出す事が出来るために国際的にも大きな意味を持つ内容となっています。

BATTLE OF THE YEAR 2022 日本予選大会》
開催日程 :2022 年 11 月 5 日(土)14:00~21:30
会 場 :Zepp Namba (OSAKA)
住 所 :〒556-0012 大阪府大阪市浪速区敷津東 2-1-39
※詳細は決定次第発表

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
11月 2022
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 10月   12月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧