ストリートダンス複合フェス「SHIROFES.2022」に国内のトップダンサーが集結

2022.07.04
text by Shin Akiyama/photograph by Jason Halayko

初のフェス型開催!4会場同時進行で2日間に渡って実施

2022年7月3日(日)青森県弘前市にて国内最大級のダンスとパフォーマンスの祭典「SHIROFES.2022」のDAY2が開催された。2日目は7つのストリートダンスのジャンルで決勝トーナメントが行われた他、フリースタイルバスケットボールやダブルダッチ、津軽笛のパフォーマンス、ミュージックライブなどクロスカルチャーを体験できるプログラムが実施された。SHIROFES.は今年で7年目を迎え、今年は初めてとなるフェス型での野外開催となり、4会場同時進行のイベントが2日間によって行われ、多くのオーディエンスが会場に足を運んだ。

注目は世界レベルのダンサーが集まるストリートダンスバトル

今年は誰でも参加が出来るオープン予選の勝者と招待枠ダンサーが入り混じって決勝トーナメントが行われた。8つのカテゴリでバトルが行われるのは日本でも最大規模、各ジャンルをレペゼンしたダンサーがナンバーワンをかけてバトルに挑んだ。昨年に引き続きキャスト陣も豪華な顔ぶれが出揃い、国内だけでなく世界大会での実績を多数持つダンサーも多く参加した。まさに年に一度、日本で唯一のお祭りであり、SHIROFES.でしか観れないバトルが実現した。

POPPIN’ 1ON1 SAMURAI 優勝 GUCCHON

優勝した今の気持ちは?
毎回出るからには優勝する!と思って参加するのですが、それがなかなか出来ないのがSAMURAIで、めちゃくちゃ過酷なんですよね。でもそんな環境で特に決勝は楽しんで踊れたのが何より嬉しいですね。もちろん優勝も嬉しいですけど、自分自信が気持ち良く踊れたっていうのが最高に嬉しいです。

今日を振り返ってどうでしたか?
今回のSHIROFES.は本当にすごいですよね。4会場同時開催とかめちゃくちゃ大変だっただろうなと思っていて。SHIROFES.を創っているスタッフさんたちにリスペクトと感謝です。

次の目標を教えてください
バトルではもう一回海外で勝負したいなと思います。あとばバトルだけじゃなくて、子供も大人もみんなが集まれる現場を創って、その現場で次世代にいろんなジャンルのトップの人たちを見てもらえる環境を創りたいです。まだまだ自分も頑張るけどずっとではないので、次世代のヒーローを育てることや次の世代に繋いでいくことが僕の目標です。

BREAKIN’ 3ON3 THE JAM 優勝 THE FLOORRIORZ 

WATO:
当日に一緒に出るメンバーが決まって、先輩たちと一緒に出て優勝まで出来てとても嬉しいです。自分としてやることは出来たと思いますが、スピードを上げたりとか足りない部分もありました。昨日のTHE JAMのソロバトルでは準優勝だったので、次はソロでも勝てるように頑張りたいです。

Steez
若い世代のメンバーと一緒にバトルに出ることがなかなか出来てなかったので、今回はこうやって一緒に出れたことが良かったです。THE FLOORRIORZ は次世代が入ってきて人数も増えたので、全員で活動することが難しくなってるのですが、これからも下の世代と一緒に出ていろいろと継承していけるような動きができたらいいなと思いました。

TAISUKE:
今回のSHIROFES.のように他のジャンルのダンサーがいる前でのバトルは素直に楽しいです。今日は本来の3on3と雰囲気も違くフェス感もあったので、その中での闘い方やアプローチがあったのかなって思います。THE FLOORRIORZは若手中心に動いていくのがメインになりつつありますが、かといって上の世代が表に出ないかと言われるとそうではないし、上の世代は経験値やキャリアもあるので練習したり、ご飯に行ったり、チームとしてのコミュニケーションを取りながら楽しんでいけたらと思います。

HIP HOP 1ON1 DO OR DIE 優勝 SHINICHI 

優勝した今の気持ちは?
素直に嬉しいです。若いみんなと踊り合えてすごく楽しかったです。ありがとうございました。

今日を振り返ってどうでしたか?
すごくハードだったですけど、でも最高のロケーションで、いい天気で、みんな集まってくれて、素晴らしいダンスたくさん観れて、いやぁやっと現場に戻ってこれた感があります。

次の目標を教えてください
これからも踊り続けていくので、まだ先輩方もいますし、ダンスもいろんなことが進化してて、そんな中でずっと出て続けていきたいなと思います。

LOCKIN’ 1ON1 EVERYBODY’S UP 優勝 CiO

優勝した今の気持ちは?
とにかく嬉しいです!このシチュエーションで踊るってこと自体めったにできない経験やし、過酷だったけど、逆にこれだけ過酷な中で自分がどれくらい出来るのか?って思っていました。とにかく自分に負けたくなくて、自分を信じ続けて過酷な環境で成長したいと思っていたので、今日は絶好の機会でした。その中で勝てたのは嬉しかったです。

今日を振り返ってどうでしたか?
向かい合った人たち全員がカッコよくて。言葉では薄くなっちゃうかもなんですけど、本当にかっこよくて、でもだからといってそれに引っ張られることなく、尊敬しているから、それを超えるために自分のベストを出すことに集中出来たと思います。あとは今日みたいな野外ステージでのオープンビューが好きで、今日はこのシチュエーションの中で今日しかできない踊りがしたいと思って参加していたので、それができてよかったです。

次の目標を教えてください
とにかく常に自己ベスト更新!これが目標なので、永遠に上がっていきたいですし、永遠にチャレンジし続けたいので、またSHIROFES.出たいですね。

HOUSE 1ON1OPEN YOUR EYES 優勝 KAZUKIYO

優勝した今の気持ちは?
バトルで優勝したことはもちろん嬉しいですし、ゲストバトラーとして招待いただいて、昨日からずっと楽しい状態が続いていて、オーガナイザーのNOBUOさん、DJ、設営の方々、ここまで準備をしてくれた人に感謝をひしひしと感じていてます。幸せです。

今日を振り返ってどうでしたか?
今日はすごく暑かったので体調管理は気をつけてましたが、暑さが気にならないくらい楽しいが勝っていました。ただ一つ言えるのはデニムは失敗だった…暑すぎてくっついちゃうので笑

次の目標を教えてください
経験も歳も重ねていく中で、バトルは一つのコンテンツとして出つつ、シンプルに踊りや音楽が楽しいというのがライフスタイルで体現できていると思うので、それをちょっとずつでもいろんな人に伝えられる取り組みを試行錯誤しながら頑張っていきたいです。

WAACKIN’ 1ON1MIYABI 優勝 calin 

優勝した今の気持ちは?
めっちゃくちゃ嬉しいです。3年ぶりのバトルだっだので緊張したんですけど、すごく楽しかったです。他ジャンル含めて参加してるダンサーさんが本当にすごくて、ここにいれて嬉しいです。

今日を振り返ってどうでしたか?
海外のキャンプみたいな雰囲気があって楽しかったです。他のジャンルも見ててジャッジもお客さんも心が開いてる感じがあって、それがいいエナジーしかなかったなって思いました。晴れてよかったです。

次の目標を教えてください
他ジャンルに比べてWAACKIN’ってまだ人数も少ないので、もっとシーンを活発にしたいし、WAACKIN’を見てもらいたいし、Waackerには外に出てほしいし、そういうキッカケをみんなで創っていきたいです。

ALL STYLE 2ON2DEADLY DUO 優勝 KITE&JENES

優勝した今の気持ちは?
KITE:気兼ねなく好き放題できたなと思います、相方がしっかりしているのでのびのび出来ました!笑

JENES:むしろ何でもやってくれるので、KITEさんがエンターテイメントをやってくれた分、僕は踊りに集中できました。

今日を振り返ってどうでしたか?
KITE:二人で出るのが初めてなので最初はどうなるかと思いましたが、普段からツッコミやボケをやり合っている仲なので、今日はそれがダンスでもうまく出たかなと思います笑

JENES:すぐボケちゃうので、すぐ拾います笑。それが今日は噛み合いましたね!

次の目標を教えてください
KITE:次の目標は決まってますよ。世界だよね?世界行きますよ。この兄弟愛をぶつけにいきます。またSHIROFES.にも強くなって帰ってきます!

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
11月 2022
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 10月   12月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧