U-15のブレイキン頂上決戦。RA1ONとCocoaが優勝!「Next Generations Games 2022」

2023.03.11
text by 橋田 樹台 / ©Next Generations : Jason Halayko

2023年 3月11日(土)に渋谷区立北谷公園にて、「Next Generations Games 2022(ブレイキン)」が開催された。昨年 2022年11月の開催が雨天のためキャンセルになってしまった「Next Generations Games 2022」。本大会は、2月18日(土)に国立代々木競技場 第二体育館 特設会場にて開催された「ヒップホップ(Mix)」と「ダブルダッチ(Mix)」の代替大会に引き続き、「ブレイキン ソロ(Boys・Girlsの2部門)」の代替大会として開催された。

JUDGEはShigekixKODEE ONEYURIEの3名が務め、予選から決勝までブレイキンU-15の日本一を決める熱戦が続いた。
通りがかった多くの通行人も足を止めて観戦する様子が見られ、休日の北谷公園は「ブレイキン」で大きな盛り上がりを見せた。

Bgirl部門

Bgirl部門ではサークルピックアップ形式による予選を勝ち抜いた、CocoaHINATAHIYOの3名がTOP4に進出、そして昨年11月に開催された「Next Generations Games 2022 U-12 限定バトル」にて優勝したHARUもシードとしてTOP4に名を連ねた。

HINATA / ©Next Generations : Jason Halayko

U-15の世代を代表する4名の中で、CocoaとHINATAの2人が準決勝を制して決勝に進出した。
Cocoaは昨今のバトルシーンでも好成績を残しており、「Breakdance Dream Cup 2022」や「JDSF 関東甲信越ブロック選手権 2022」でも準優勝に輝いている注目のBgirlだ。対するHINATAもKRUMPやWaackのジャンルをバックボーンに持ち、ダンス力の高さを武器にブレイキンでも昨年から様々なバトルで頭角を現している実力者だ。

Cocoa / ©Next Generations : Jason Halayko

先攻のCocoaはクオリティの高いパワームーブに加えて、フットワークなども途切れないフローでムーブを構成していく。対するHINATAも他ジャンルの要素を入れ込んだステップやグルーヴで、オリジナリティあふれるムーブを展開した。

近年のブレイキンシーンの盛り上がりを象徴するようなレベルの高さを見せた両者の勝敗は、見事Cocoaが勝利。U-15のBGIRL 日本一となったCocoaは、「自分の中でバトルで優勝するのは今回が初めてでした。勝ち負けが全てではないと思いますが、今まで負けてきたことで得られたこともあったので今日の優勝は凄く嬉しいです。次はもっと今よりも上手くなって自信を持って踊れるようになりたいです。」とコメントを残した。

Bboy部門

左:RA1ON 右:yu_shin / ©Next Generations : Jason Halayko

Bboy部門でTOP4に進出したのは、RA1ONRAIAAtsuya、そしてBgirl部門と同様、昨年11月に開催された「Next Generations Games 2022 U-12 限定バトル」にて優勝したyu_shinがシードとして参戦した。

全国各地からU-15トップレベルのBboyが集結した中で、決勝戦の組み合わせははRA1ON VS yu_shinの対決。多くの注目が集まったこのバトルでは、先攻で勢いよく飛び出したRA1ONが2000(ツーサウザンド)から1990(ナインティー)を3連発で決めるコンビネーションを見せ、戦いの火蓋を切った。対するyu_shinも負けじとエアートラックスを連発からスイッチで逆方向にエアートラックス、といったムーブを披露。1ムーブ目からのハイレベルな攻防に、観衆は驚きと共に大きな盛り上がりを見せた。

RA1ON / ©Next Generations : Jason Halayko

そんな中でRA1ONは2ムーブ目も圧巻の貫録とバトル運びで、クオリティの高いムーブを展開。中学生らしからぬ完成度で見事優勝に輝いた。RA1ONはNext Generations Gamesを2連覇中であり、今回の優勝で前人未到の3連覇を達成した。

優勝後のコメントでは、「今回は優勝したら3連覇という事で大会に参加しました。そんな中で気持ちよく踊れて3連覇できたので良かったです。来年はこの大会に出れるラストの年なので4連覇を目指して狙いに行こうと思います!」と、大会4連覇を次回の目標に掲げた。

FLY DIGGERZによるダブルダッチ体験会 / ©Next Generations : Jason Halayko

Valuence INFINITIESによるヒップホップ体験会 / ©Next Generations : Jason Halayko

また今大会のコンテンツとして、準決勝前にはプロダブルダッチチーム「FLY DIGGERZ」によるショーケースとダブルダッチ体験会、そしてD.Leagueに所属する「Valuence INFINITIES」によるショーケース、ヒップホップ / ブレイキンの体験会も行われた。体験会に参加した多くのBboy・Bgirlたちは、楽しみながらも熱心に体験会に取り組む姿が見られた。

イベントの最後には「PICK UP PLAYGROUND」として参加者がトングとゴミ袋を手に取り、会場のゴミ拾いを実施。自らが踊った場所をきれいに清掃することで、このイベントを締めくくった。

PICK UP PLAYGROUNDの様子 / ©Next Generations

開催概要(ブレイキン)

日時:2023年3月11日(土)
会場:渋谷区立北谷公園(東京都渋谷区神南1丁目7-3)
競技:ブレイキン ソロ(Boys・Girls)
参加資格:中学校3年生以下の男女 エントリーフィー無料 ※必ず保護者の承認を得てエントリーすること
プライズ:優勝・準優勝…トロフィーおよび2023年3月下旬に開催予定の「Next Generations Elite Camp & Awards」へのインビテーション
主催:Next Generations 実行委員会
主管:一般社団法人渋谷未来デザイン
助成:公益財団法人日本財団
協賛:KDDI 株式会社 / GoPro 合同会社 / 株式会社シブヤテレビジョン / 株式会社スポーツビズ /  東急株式会社 / 東急不動産株式会社 / バリュエンスホールディングス株式会社
後援:渋谷区 / 渋谷区教育委員会 / 公益社団法人日本ダンススポーツ連盟 / 一般財団法人日本ジャンプロープ連合
運営協力:株式会社スポーツビズ / 株式会社IAM / 有限会社OVER THUMPZ / 渋谷区立北谷公園

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
9月 2023
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
« 8月   10月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧