|

FREESTYLE

“Ball Beat Crew”日本を代表する個性派揃いのフリースタイルクルー

“Ball Beat Crew”日本を代表する個性派揃いのフリースタイルクルー

日本を代表するフリースタイルフットボールクルー、Ball Beat Crew。世界大会「Red Bull Street Style」の2008年大会で準優勝を果たしたリーダー、横田陽介を筆頭に、国内トップクラスのフリースタイルフットボーラーが揃うエンターテイメント集団だ。

Ball Beat Crew

横田陽介が代表を務める「株式会社Ball Beat」の専属パフォーマーとして国内外で幅広くパフォーマンスを行い、サッカーイベントはもちろんのこと、2015年には日本最大級のダンスミュージックイベント「ULTRA JAPAN」にも出演した。更にはスクールやクリニックなど、フリースタイルフットボールの普及活動にも尽力している。

Ball Beat Crew

Ball Beat Crewの特徴は、他のチームに所属しながらも、同じ志を持ったメンバーが集い活動していることだ。そのため、Ball Beat Crewは“チーム”ではなく“クルー”と銘打たれている。また、日本人だけでなく、韓国チャンピオンのKim Taehee(キム テム)も所属しており、アジアでパフォーマンスする機会は多い。

Ball Beat Crew

メンバーのスタイルも多岐にわたる。オールラウンドかつダイナミックな技を繰り出す横田陽介をはじめ、ボールを足で跨ぐ「エアームーブ」を得意とするラーメンマン、足で挟む「クラッチ」を武器にするAdachinho(アダチーニョ)とakitoなど、個性豊かなメンバーが集まっている。
音楽のビートに乗り、サッカーボールを自由自在に操る彼らのパフォーマンスに要注目だ。

Ball Beat Crew Trailer 2016

出典:YouTube(Yosuke Yokota)


Redbull kick it!! ballbeatcrew showcase

出典:YouTube(taehee Kim)


この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
TanakaHiromu

中学時代からフリースタイルフットボーラーとして活動し、学園祭や各種イベントでのパフォーマンスのほか、大会にも出場。2014年の関東大会ではベスト4にランクインした。現在はシーンの普及・発展に携わっている。

あわせて読みたい
関連記事

TOP