|

INTERVIEW

TUNGAGE(トゥンゲージ)アジアのフリースタイルフットボールシーンを牽引するフリースタイラー

TUNGAGE(トゥンゲージ)アジアのフリースタイルフットボールシーンを牽引するフリースタイラー

【スペシャルインタビュー】フリースタイルフットボーラーTUNGAGE(トゥンゲージ)

アジアの中でフリースタイルフットボールのレベルが高く評価されているベトナム。
そのベトナムにおいて国内大会の優勝経験を持つのが、TuNgageことThanh Tung Doanだ。その活躍は国内にとどまらず、アジア大会や世界大会にも数多く出場し、9月にはF3(フリースタイルフットボール連盟)によって選ばれたフリースタイラーのみが出場できる「F3 World Tour」へ参加した。

TuNgageはボールを足で挟むブロックスタイルを中心に、オリジナリティ溢れるフローで日本でも人気を博している。
今回、そんな彼が10月29日と30日に行われた「Japan Freestyle Football Championship U-22」(JFFC U-22)のジャッジとして来日した。
大会当日は会場へ足を運んだフリースタイラーたちと共にボールを蹴り、そのスキルの高さで日本人を魅了していた。

そんなTuNgageがFINEPLAYのインタビューに応じ、JFFC U-22の感想や日本フリースタイルフットボール界の印象について余すことなく語ってくれた。
アジアのフリースタイルフットボールシーンを牽引する彼の今後の活躍に、大いに注目したい。

TUNGAGE(トゥンゲージ)

この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい
関連記事

TOP