Street & Action Sports
INTERVIEW
2017.09.19

【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】インラインスケーター伊藤千秋インタビュー

FINEPLAY編集部
INTERVIEW
2017.09.19
【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】インラインスケーター伊藤千秋インタビュー

日本を代表するプロインラインスケーターとして数々の世界大会に出場しタイトル勝ち取り、現在はエンターテイメントを通じ芸能の世界で活躍するプロインラインスケーター伊藤千秋にインラインスケートとの出会いや“CHIMERA GAMES”への想いについて語ってもらった。


—インラインスケートとの出会い

伊藤:インラインスケートではないんですけど、ローラースケートを小学校4、5年くらいの頃に近所の道とかではいて滑ってて、ローラースケート場があったんですよ。
大阪の大阪球場の中に、インラインスケートを滑っている人がいたんですね。
ローラースケート、下駄みたいで子供ながらにあんまカッコ良くないなみたいな(笑)。
未来的なブーツに、バックルみたいな少しサイバーみたいな感じに、ちょっと心打たれまして、そっからまずインラインスケートを買うことを目標に始まりましたね。
中学になった時には、自分のお年玉を使って、インラインスケートを買って、そこからはひたすらオリジナルの技を生み出す日々みたいな感じでした。

—インラインスケートを盛り上げていくために

伊藤:遊びの時代があって、競技が生まれて、アスリートの時代があって、30歳を超えるまでアスリートとして結構大会に出てたんです、海外だったりとか。
日本に帰ってきた時に、これ以上歳をとっていった時に、ファンのいない日本でインラインスケートを使って生活をしていくことが難しいんじゃないかと。
エンターテイメント、人にみてもらって好きになって、やりたいという人とか、応援したいという人を日本でやっていかないと自分のためにもこれからの人のためにも道がなくなってしまうと思い、日本で普及の活動をしています。これは一生やってていいかなと思えたので、ずっとやっている感じですね。

—CHIMERAとの出会い

伊藤:CHIMERAと出会うきっかけは、インラインスケート以外の仲間が多いんですよ。とりあえずコミュニケーションとるのが大好きで、対人間で出会っていくというのが自分の性格上好きで、結局CHIMERA GAMESと出会えたことも過去に一緒にパフォーマンスした仲間とか、インライン以外の仲間というところから伊藤千秋という名前を覚えてくれていて、「千秋も誘ってみようよ」と言ってくれた仲間がいたりとかで、そこからCHIMERA GAMESの文平龍太さんとつながることができました。

—CHIMERA GAMESについて

伊藤:横浜の時が一番無知の状態。自分たちの満足だけを求めた横浜みたいな感じだったんですけど、そこでCHIMERA GAMESやろうぜと立ち上がった文平さんがいなかったら、いつも「ここでこういうイベントするから、ショー見せてね」とその日だけで楽しんで帰ってたものと変わらなかったと思うんですけど、このメンバーでどんどんやっていけば、イベント自体大きくなっていくのかなと夢を描くような話になってきて、そこから具現化していったのは、文平さんの有言実行。
「やると決めたらやる」。2回目、3回目、4回目とどんどんアイデアを形にしていったというものを続けてきたという感じで。

—CHIMERA GAMES vol.4のみどころ

伊藤:みどころは負けず嫌いなので、自分の担当している「CHIMERA GRIND GAMES Vol.1」というインラインスケートコンテストで手すりを使った、バトル式コンテストがあるんですけど、それがむちゃくちゃ面白いです。

—メッセージ

伊藤:FINEPAY、CHIMERA GAMESを応援してくださっている皆さま、こんにちは伊藤千秋です。
「CHIMERA GAMES Vol.4」10月14日、15日開催しますので、是非1日見るだけではなく、体を使って色んなものを体験して、そして応援してくださっているライダーたちに、是非お力を貸してください! もし伊藤千秋のファンがいるのであれば、「CHIMERA GAMES Vol.4」で「千秋くん」と声をかけてくれれば、僕も話しかけるのでよろしくお願いします。お待ちしております。

【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】インラインスケーター伊藤千秋インタビュー

CHIMERA GAMES Vol.4開催プレゼント企画


FINEPLAYユーザーへCHIMERAプロジェクトより「CHIMERA GAMES Vol.4」のチケット10組20名様にプレゼント致します。

【応募要項】
■賞品・当選者数
『CHIMERA GAMES Vol.4チケット』抽選で10組20名様
■応募締切
2017年9月30日(土)23:59
■応募方法
Step1:FINEPLAY公式TwitterアカウントCHIMERA公式Twitterアカウント「フォロー」してください。
Step2:FINEPLAY公式Twitterアカウントの「【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】◯◯◯インタビュー」のつぶやきを「#fineplay #chimeragames」を付けてリツイートしてください。応募完了となります。
※「【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】◯◯◯インタビュー」は複数名実施を予定してますのでいずれか1回リツイートで応募完了となります。
※ハッシュタグ「「#fineplay #chimeragames」」は消さないでください。
フォロー外されますと応募権利がなくなりますのでご注意ください
■抽選・当選発表
キャンペーン終了後、10月8日(日)23:59までに随時TwitterのDMにて直接ご連絡させて頂きます。
厳正な抽選の上、当選者の発表は運営事務局から当選者の方へのみTwitterのダイレクトメッセージでご連絡させていただきます。
※当選連絡後、ダイレクトメッセージ内に10月9日(月)17:00までにご連絡頂かない場合、当選が無効になりますのでご注意ください。
■賞品の受け渡し
ご当選者の賞品(チケット)は当日会場「ご招待」受付にて直接受け渡しとなります。
※賞品(チケット)受け取りの際には本人確認をできる証明書(学生証・運転免許書・健康保険書など)をお持ちください。
■お申込みに関する注意事項
※当選された方のみ、ご連絡させて頂きます。
※FINEPLAYおよびCHIMERAアカウントの「フォロー」をはずされておりますと当選は無効となりますのでご注意ください。
※ご当選者の賞品(チケット)は当日会場「ご招待」受付にて直接受け渡しとなります。直接受け取れない場合には、当選を無効とさせていただきます。
※当日会場で賞品(チケット)受け取りの際には本人確認をできる証明書(学生証・運転免許書・健康保険書など)をお持ちください。
※当選で獲得された権利は、他の人に譲渡することはできません。
※ご記入頂いた個人情報は、こちらの企画以外の目的に使用致しません。

「CHIMERA GAMES VOL.4」開催概要

主催: CHIMERAプロジェクト実行委員会/フジテレビジョン
会場: CHIMERA GAMES VOL.4 お台場特設会場(江東区青海臨時駐車場NOP区画) 
日時: 2017年10月14日(土)、15日(日) 開場10:00
※雨天決行・荒天中止
実施メニュー:アーティストライブ、FMX、BMX、スケートボード、インラインスケート、フリースタイルバスケットボール、ダブルダッチ、フリースタイルフットボール、PADMA、
デュエルサッカー(ストリートサッカー)、ストリートバスケットボール、とび箱、パンプトラック、ランニングバイク、ポゴスティック(ホッピング)、スラックライン、けん玉、ヨーヨー、ドリフトトライク、フードエリア、物販ブース、レンタルギア。

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
史上最強 エクストリームスポーツの祭典!! CHIMERA GAMES Vol.4
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY