|

OTHERS

2016湘南国際ビーチテニス鵠沼オープン結果

2016湘南国際ビーチテニス鵠沼オープン結果

2016年7月3日(土)、神奈川県藤沢市、鵠沼海岸でITF BEACH TENNIS TOUR『湘南国際鵠沼オープン』がファイナルデーを迎え、男子は山本直晃・鶴岡大督ペア、女子は大谷晶子・本間絵梨ペアが優勝を獲得した。

男子優勝:山本直晃・鶴岡大督ペア

山本直晃・鶴岡大督ペア
2016湘南国際ビーチテニス鵠沼オープン
2016湘南国際ビーチテニス鵠沼オープン

女子優勝:大谷晶子・本間絵梨ペア

大谷晶子・本間絵梨ペア
大谷晶子・本間絵梨ペア
大谷晶子・本間絵梨ペア

ビーチテニスとは

ビーチテニスとは、「ビーチバレー」と「テニス」の特性を併せ持つ新しいスポーツ。
「テニス」といっても、当然コートは砂。ボールはバウンドさせずに空中でラリーをしながらポイントを取り合う。
発祥はイタリアといわれており、現在では、ヨーロッパを中心に、アメリカ、南米、アジアなどで人気スポーツとなっている。
それらの国の競技人口は4万人~5万人とも言われ、世界では高額は賞金付き大会が世界各国で開催されている。
JFBT(日本ビーチテニス連盟)では、国際テニス連盟(ITF)と日本テニス協会(JTA)公認のツアー大会を2009年より開催している。

ビーチテニスの薦め 

このスポーツは、砂浜で手軽に行えることが一番の特徴。
また、年齢を問わず、技術力も必要なく、ファミリーなどで楽しめる新スポーツ。
日本では古来からある遊び「羽子板」や「バトミントン」に近い。もちろん「テニス」にも近い。そして「ビーチバレー」の要素も含んでいる。
日本人が一度はプレイしたことのある遊びやスポーツの要素を取り入れたスポーツ。
もちろん、プロプレイヤーを目指すのでであれば、トレーニングは必要になるが、このスポーツは世界的にも、まだ歴史が浅いため、これから世界を目指すことも夢ではない!

elleseがビーチテニス日本代表チーム公式ウエアサプライヤーとしてオフィシャルウエアを提供

elleseがビーチテニス日本代表チーム公式ウエアサプライヤーとしてオフィシャルウエアを提供

株式会社ゴールドウインの 「エレッセ」は、2016年7月から、ビーチテニス日本代表チーム公式ウエアサプライヤーとしてオフィシャルウエアを提供し、ナショナルチームをサポートしている。
「エレッセ」が提供する日本代表のウエアは、「ジャパン」を意識した上下のコーディネート。薄手軽量の吸汗速乾、UPF15~30 UVカット率80%以上の機能素材を使用している。特にボトムスにはラケットスポーツ特有の動きに追随する、当社独自の立体パターン設計「EZ-MOVE」を採用。
これらの日本代表のウエアは、7月12日~17日、ロシアにて開催されたワールドチームチャンピオンシップにて着用された。(男子3名、女子3名 合計6名/1チーム)
提供アイテム:ゲームシャツ、ゲームショーツ、Tシャツ、ジャケット、ロングパンツ、リストバンド。
またエレッセでは、今回湘南 鵠沼海岸で行われた「湘南鵠沼国際オープン8」の協賛も行った。
エレッセでは、 ビーチテニスをサポートすることで、 既存のテニス市場だけでなく、 新しいスポーツ文化の発信をし、 あわせてブランドの認知度の向上をはかる。

湘南国際ビーチテニス鵠沼オープン Photo Gallery


この記事が気に入ったら

FINEPLAY の最新情報を毎日お届け

執筆者について
FINEPLAY編集部

FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・エクストリームスポーツに関する情報を提供するスポーツニュースメディアです。

あわせて読みたい

TOP