Street & Action Sports
OTHERS
2017.07.13

第6回大会は大会史上最長のコース!『 Red Bull Holy Ride 』開催決定!

FINEPLAY編集部
OTHERS
2017.07.13
第6回大会は大会史上最長のコース!『 Red Bull Holy Ride 』開催決定!

第6回大会は大会史上最長のコース!『 Red Bull Holy Ride 』開催決定!

7月14日(金)20:00より申し込み開始

ブランドのレッドブルは、8月27日(日)に広島県尾道市の千光寺山周辺にて、マウンテンバイク(MTB)ダウンヒルの大会 Red Bull Holy Ride (レッドブル・ホーリーライド)を開催する。

RED BULL HOLY RIDE 2016 広島初上陸!

Hiroyuki Nakagawa/Red Bull Content Pool

RED BULL HOLY RIDE 2016 広島初上陸!

Jason Halayko/Red Bull Content Pool

通常は山中にて行う MTB ダウンヒルレースを、聖なる(ホーリーな)場所で行う Red Bull Holy Ride。
6度目を迎える今大会は、昨年に続いて日本遺産の町・尾道市千光寺山周辺で開催する。
今大会は、高低差約 100メートル、最大斜度約 30度、石段約 300段の一般公道を含む大会史上最長となる全長約 1,300メートルのコースを設ける予定。
予選は 1名ずつのタイムトライアル、決勝トーナメントは 1レース 4名で走る 4クロス形式で行う。
大会参加希望の方は 7月 14日(金)20:00より公式サイトで申し込み可能。

【公式動画】RED BULL HOLY RIDE 2016(尾道大会)

出典:YouTube(尾道観光協会〔おのなび〕)

<実施概要>

タイトル:Red Bull Holy Ride 2017 (レッドブル・ホーリーライド 2017)
日時:8月 27日(日) 10:30-16:30 (予定) ※荒天時は中止
会場:広島県尾道市千光寺山周辺 (詳細は後日ご案内します)
内容:レースマウンテンバイク シティダウンヒルレース (オープンクラス) 、予選はタイムアタック(1 名ずつ)、決勝トーナメントは 4クロス形式
1回戦 8レース、2回戦 4レース、準決勝 2レース、決勝 1レース
コース概要:全長:約 1.3km、最大斜度:約 30度、 高低差:約 100m、石段数:約 300段)
観戦:無料
備考:ルール: UCI Cycling Regulations 及び JCF Edition 2017 に準ずる
賞金:優勝:\100,000、準優勝:\50,000、第 3 位:\30,000
主催:レッドブル・ジャパン株式会社
後援:尾道市
協力:特定非営利活動法人 市民・自転車フォーラム

<募集要項>

募集人数:最大 150人 (先着順。定員になり次第締め切ります)
参加資格:13歳以上の男女。マウンテンバイク・ダウンヒル・レース経験者
※20歳未満の方は、事前に保護者の同意書が必要です。※プロライダーの方も参加いただけます。
参加費:8,640 円(税込)
参加方法:www.redbull.com/holyride のオンライン応募フォームよりお申込み下さい。
募集期間:2017年 7月14日(金)20:00~8月1日(火)20:00
※定員に達した場合は、その時点で締切りといたします。
※参加受理者には、運営事務局より参加確認証が郵送されます。
お問い合わせ:レッドブル・ホーリーライド運営事務局 (市民・自転車フォーラム内) TEL:052-760-0028 担当:後藤

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
史上最強 エクストリームスポーツの祭典!! CHIMERA GAMES Vol.4
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY