世界最大規模のアーバンスポーツフェスティバル「FISE」と 若者から圧倒的な人気を誇る「BEAMS」がコラボ!

2019.04.13
FINEPLAY編集部

一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会は 4 月 19 日 (金)、20 日(土)、21 日(日)に広島県・旧広島市民球場跡地で開催する『FISE HIROSHIMA 2019』と、輸入及びオリジナルの衣料品や雑貨を販売する大手セレクトショップ『BEAMS』がコラボレーションした大会公式アイテムを限定で発売する。

『FISE HIROSHIMA』がアパレルブランドとのコラボレーションするのは初めての試みとなり、FISE エンブレムがBEAMS のコーポレートカラーのオレンジでデザインされた T シャツや、ロングスリーブ T シャツ、フーディ、トート バックなど全 4 種類、計 8 アイテムを展開する。
各商品には『FISE HIROSHIMA』大会ロゴと大会競技のピクトグラムがデザインされており、多競技を同一会場 で実施するアーバンスポーツフェスティバルならではのアイテムとなっている。
『FISE HIROSHIMA 2019』会場内物販ブース及び、ビームス 広島(広島県広島市中区本通 3-10 本通サザン1F・2F)のみ大会期間中限定で発売し、本アイテムをお買い上げのお客様には、FISE エンブレムが入った限定 ショッパー(非売品)がプレゼントされる。

商品概要

商品種別 :T シャツ / ロングスリーブ T シャツ / フーディ / トートバック (4 種類) カラー :WHITE / BLACK (2 色)
サイズ :XS〜XL ※トートバッグはワンサイズ
販売期間 :2019 年 4 月 19 日(金)~21 日(日)
販売場所 :『FISE HIROSHIMA 2019』会場内物販ブース(広島県広島市中区基町 5-25) ビームス 広島(広島県広島市中区本通 3-10 本通サザン 1F・2F)
商品価格 :SHORT SLEEVE TEE (T シャツ)4,000 円(税抜)
LONG SLEEVE TEE(ロングスリーブ T シャツ)5,000 円(税抜)
HOODIE(フーディ)7,500 円(税抜)
TOTE(トートバック)2,000 円(税抜)

BEAMSとは

ビームスは1976年、東京・原宿に6.5坪の第1号店をオープンし、ファッションとライフスタイルにまつ わるあらゆる物を世界中から仕入れ提案するセレクトショップの先駆けとしてスタートした。 メンズ・ウィメンズ・キッズを中心としたデイリーウエアからビジネスなどのオンスタイルまで幅広い アイテムを取り揃え、雑貨、インテリア、音楽、アートなどファッション以外のカテゴリーなど多種多様なスタイルのレーベルを現在展開している。
国内外に約 160 店舗のショップを構えながらも、アパレル以外の異業種との協業やさまざまなブランドとのコラボレーションなどの取り組みも数多く行い、個性豊かなモノやコト、新たなライフスタイルを 提案している。

FISE(フィセ)とは

FISE(フィセ)は「エクストリーム・スポーツ国際フェスティバル」を意味するフランス語の Festival International du Sport Extreme を略した名称。
BMX、スケートボード、ボルダリング、3×3 バスケットボール、パルクール、ブレイクダンス、マウンテン・バイク、水上ス ノーボード、インライン・スケートなど、25 種目を超えるアーバンスポーツが一同に揃い、アマチュアやプロフェッショナルの男女アスリートが速さや高さなどを競い合う、国際的な都市型スポーツのフェスティバルだ。

21 年前にフランス南部モンペリエで、エクストリーム・スポーツに情熱を持つ学生であった創立者・エルベー・アンドレ-ブノワ(Hervé André-Benoit)によって始められた。 年月を経て、国際的にも高い評価を得て、現在、世界最高峰のアクション・スポーツ大会として、確立されている。 一般や若者や女性たちがアーバンスポーツに親しめるよき機会であり、友人と家族とともに素晴らしい時間が過ごせ るフェスティバルとなっている。

今年 4 月に初開催された『FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2018』は初日が雨天中止にも関わらず 8 万 6 千人が 来場し、大きな盛り上がりをみせた。

FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019 概要

大会名称:FISE WORLD SERIES HIROSHIMA 2019 (※略称 FISE HIROSHIMA 2019)
開催日時:2019 年 4 月 19 日(金)、20 日(土)、21 日(日)3日間
開催場所:旧広島市民球場跡地、NTT クレドホール
開催種目:7 種目
BMX フリースタイル パーク、BMX フリースタイル フラットランド 、スケートボード ストリート、パルクール、 ボルダリング、アグレッシブインライン、ブレイクダンス
各競技大会名:7大会
UCI BMX Freestyle Park World Cup/UCI BMX Freestyle Flatland World Cup/FISE World Series Skateboard Street/FIG Parkour World Cup/IFSC Bouldering International Series/World Skate Roller Freestyle World Cup/WDSF World Open Series – Breakingエキシビション:e スポーツ、スポーツけん玉、バトントワーリング
主催:一般社団法人日本アーバンスポーツ支援協議会 一般社団法人アーバンスポーツ大会組織委員会
共催:日本体操協会、日本自転車競技連盟、全日本フリースタイル BMX 連盟、 日本山岳・スポーツクライミング協会、日本ローラースポーツ連盟、 日本スケートボード協会、日本ダンススポーツ連盟
後援(申請中含む):スポーツ庁、日本スポーツ振興センター、日本スポーツ協会、 日本オリンピック委員会、おもてなし ICT 協議会、 オリンピック・パラリンピック等経済界協議会
特別協力:東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会協力:日本 e スポーツ連合、グローバルけん玉ネットワーク、日本バトン協会 :広島県、広島市
運営主管:Hurricane(仏)
制作・運営協力:ADK マーケティング・ソリューションズ
動員目標数:10 万人

関連キーワード
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング