Richard Turyが優勝に輝く!『The Session World Cup Skateboarding FINAL』

2017.12.14
FINEPLAY編集部

2017年12月10日(日)、東京・ムラサキ東京パークにて20以上の国々が参加する『The Session World Cup Skateboarding FINAL』が行われ、決勝ラウンドでRichard Tury(リチャード・ターリー)白井空良(しらいそら)池慧野巨(いけけやき)らを抑え見事優勝を果たした。

Turyは「The Session World Cup Skateboardingで優勝できてとても興奮しているよ。2位の白井空良、3位の池慧野巨もおめでとう! 2人とも最高だよ。」とSNSを通じてコメント。

2位白井空良、3位池慧野巨、4位佐川海斗、5位石塚拓也が入った。
FINEPLAYでは後日、『The Session World Cup Skateboarding』ダイジェスト映像とフォトギャラリーを公開予定。

『The Session World Cup Skateboarding FINAL』決勝結果

1位:Richard Tury
2位:白井空良
3位:池慧野巨
4位:佐川海斗
5位:石塚拓也

The Session World Cup Skateboarding FINAL

photo:masahiromizuguchi

The Session World Cup Skateboarding FINAL

photo:masahiromizuguchi

The Session World Cup Skateboarding FINAL

photo:masahiromizuguchi

The Session World Cup Skateboarding FINAL

photo:masahiromizuguchi

The Session World Cup Skateboarding FINAL

photo:masahiromizuguchi

The Session World Cup Skateboarding FINAL

photo:masahiromizuguchi

The Session World Cup Skateboarding FINAL

photo:masahiromizuguchi

The Session World Cup Skateboarding FINAL

photo:masahiromizuguchi

World Cup Skateboarding Japan Round

WCSは1994年に3つの国から始まり、2016年現在は20以上の国々(アメリカ、カナダ、イギリス、ドイツ、チェコ共和国、フランス、スペイン、スイス、オーストラリア、マレーシア、ブラジル、モスクワ、ロシアなど)で開催されている国際大会。
そして2016年7月、日本で初めて国際ツアーのスケートボードのストリート方式の大会として開催。
この日本ラウンドで優勝をすれば、World Point SeriesにノミネートされWorld Cup Skateboardingでのポイントランキング争いにノミネートされる。
世界に飛び出すチャンスを手に入れよう。

World Cup Skateboarding Japan Qualifier概要

【日 時 / DATE】 2017.10.15 (SUN) 11:30 – 16:00
【会 場 / BATTLE VENUE】代々木公園特設会場
【集合時間 / MEETING TIME】出場者は10:00に代々木公園特設会場の受付に集合
【参加費 / ENTRY FEE】 無料 / FREE
【出場枠 / AVAILABLE ENTRY】制限なし
【優勝特典 / AWARDS】12月10日に開催されるWCS FINALへの出場権

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング