“ケリー・クラーク”ツアー最多の優勝回数を誇るスノーボード界の絶対女王

2015.02.20
FINEPLAY編集部
ケリー・クラーク

スノーボード界のレジェンド“ケリー・クラーク”

スノーボード界のレジェンド「ケリー・クラーク」は7歳でスノーボードを始め、2000年ジュニア世界選手権で優勝してから16年以上も間、ウーメンズスノーボードシーンの絶対女王として君臨。

彼圧倒的な高さ、女性離れしたトリックと並々ならぬメダルへの執念で、オリンピック・X Games・US Open・World Snowboarding Tourなど、全てのメジャー大会において複数回優勝し140回以上も表彰台に立っている。
また2010年にはスノーボードを通じて有望な若手スノーボーダーにあらゆる機会やリソースを提供し夢を実現させるThe Kelly Clark Foundation(ケリー·クラーク財団)を設立しスノーボード発展へ大きく貢献。
先月スイスのラークスにて開催された「Burton European Open presented by MINI」女子ハーフパイプで優勝したケリーの時代はまだまだ終わらない。

Kelly Clark -My Life

出典:YouTube

Kelly Clark wins GOLD in Snowboard SuperPipe

出典:YouTube

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング