2年連続WSL世界タイトル獲得したジョン・ジョン・フローレンス映像

2017.12.31
FINEPLAY編集部
© WSL/KELLY CESTARI

photo:© WSL/KELLY CESTARI

ワールドチャンピオン2連覇ジョン・ジョン・フローレンス映像

2017年12月18日(現地時間)、ハワイ・オアフ島のバンザイ・パイプラインでWSL(World Surf League) Championship Tour最終戦『Billabong Pipe Masters』が開催され、ジェレミー・フローレス(FRA)が終了間際の大逆転勝利でジョン・ジョン・フローレンス(HAW)に勝利して優勝。
ジョン・ジョン・フローレンスは昨年に続くワールドタイトル獲得で2連覇の偉業を成し遂げたことは記憶に新しい。
WSLでは、ジョン・ジョンが2年連続2度目のWSLワールドチャンピオンに輝いたことを祝福し、ショートフィルムをドロップ。

John John Florence’s 2017 Journey to World Title No. 2

出典:YouTube(World Surf League)

2017 MEN’S CHAMPIONSHIP TOUR RANKINGS TOP10

1位:ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)
2位:ガブリエル・メディーナ(BRA)
3位:ジュリアン・ウィルソン(AUS)
4位:ジョーディ・スミス(ZAF)
5位:マット・ウィルキンソン(AUS)
6位:オーウェン・ライト(AUS)
7位:コロヘ・アンディーノ(USA)
8位:アドリアーノ・デ・スーザ(BRA)
9位:ジョエル・パーキンソン(AUS)
10位:フィリペ・トレド(BRA)

2018年シーズンは3月にオーストラリア・ゴールド・コーストで開幕。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング