【空撮サーフィン】次世代サーファー“和井田理央”と“和井田龍貴”によるフリーサーフィン

2018.06.30
FINEPLAY編集部

インドネシア人の父と日本人の母を持つハーフで、2017年日本を含むWSLアジア・リージョナルのQSチャンピオンとなって、世界各地で開催されるハイグレードのQSイベントに出場してCTクオリファイを目指している“和井田理央(わいだ りお)”とメキメキと力をつけている弟“和井田龍貴(わいだ りゅうき)”を当メディアお馴染みのドローン空撮の名手中村聡志氏が撮影。
中村氏ならではのドローンさばきでスタイリッシュに仕上がっているサーフィン映像は必見。

和井田理央

和井田龍貴

映像提供:中村聡志

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング