JPSAロングボードツアー第2戦「さわかみ千倉プロ」 浜瀬海が9.50ptで2連覇達成

2022.05.21
text by 佐藤稜馬

5月18日〜19日にかけ、千葉県南房総市・千倉海岸で開催されたJPSAロングボードツアー第2戦「さわかみ千倉プロ」。メンズクラスで浜瀬海(はませ・かい)、ウィメンズクラスで吉川広夏(よしかわ・ひろか)が優勝を決めた。

9.50点で大会2連覇を果たした浜瀬

メンズファイナル。浜瀬海、森大騎(もり・たいき)、堀内陽介(ほりうち・ようすけ)、秋本祥坪(あきもと・しょうへい)の強豪4人なかでもひときわ抜きん出たのは、前大会の優勝者である浜瀬海。3本目で満点に近い9.50ptを叩き出すと、他の追随を許さぬ勢いで優勝の座をかっさらった。

2本の合計得点は、驚異の17.00pt。他の3人をコンビネーションに追い込む前代未聞の試合展開となった。

吉川が井上姉妹を振り切り優勝

吉川広夏 ©︎JPSA

ウィメンズファイナルは吉川広夏、井上楓(いのうえ・かえで)、井上桜、大村結衣の4人。先制、6.25ptと6.15ptで試合をリードした吉川に対し、井上姉妹が追い込みをかける。それぞれ5点台、6点台と積み上げていくものの0.4pt届かず。そのまま吉川が優勝を手にした。

ロングボードツアー3戦目は、9月に神奈川県茅ヶ崎市で行われる「クリオマンション 茅ヶ崎ロングボードプロ」。次戦では絶対女王の田岡なつみと吉川の一騎打ちが再び見られるだろう。期待したい。

メンズクラス結果

優勝:浜瀬海   
2位:森大騎  
3位:秋本祥平
4位:堀内陽介

ウィメンズクラス結果

優勝:吉川広夏  
2位:井上楓     
3位:井上桜
4位:大村結衣

 

 

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
12月 2022
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
« 11月   1月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧