【独占インタビュー】BMXライダー内野 洋平

2018.03.31
FINEPLAY編集部

【インタビュー/FINEPLAY】日本を代表するトップBMXライダーとして2008年の世界タイトル獲得以降、通算5度に渡り世界タイトルを獲得。
2013年、自らがオーガーナイザとなり世界選手権 「FLAT ARK」を地元で神戸で開催し、世界最大級のビッグコンテストへと成長させ、2017年にはFLAT ARK(BMXフラットランド)、SKATE ARK(スケートボード)によるエクストリーム世界大会「ARK LEAGUE」へと進化させた。
常に革新的な話題を生みつづける日本のストリートアイコンでもある内野 洋平に「ARK LEAGUE」やエクストリームスポーツのこれからについて語ってもらった。

BMXライダー内野 洋平

取材協力:株式会社ベンヌ、ジャパン・アクション・スポーツ・アソシエーション

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング