エクストリーム・ストリート・音楽が熱く絡み合うアーバンスポーツフェス『CHIMERA GAMES VOL.5』開催

2018.03.31
FINEPLAY編集部

CHIMERAプロジェクト実行委員会(事務局:東京都渋谷区代々木、代表:文平龍太)は、エクストリームスポーツ、ストリートカルチャー、音楽を融合した体験型次世代エンターテイメント「CHIMERA GAMES(キメラ ゲームス) VOL.5」を5月12日(土)、13日(日)にお台場特設会場で開催する。

2020年東京オリンピックに向けて盛り上がりを見せるスケートボードやBMXストリートをはじめ、エクストリーム界・ストリートカルチャーの日本を代表するプロライダーやトッププレイヤー達がジャンルを越えて一堂に会するCHIMERA GAMESは、野外音楽フェスも融合し“夢の競演”を実現させる。

・BMX、インラインスケート、スケートボードの華麗なライディングや、ダブルダッチ、フリースタイルフットボール・バスケットボールのショーなど、CHIMERA GAMESでしか見ることのできない衝撃のラインナップ

・世界トップクラスのレジェンドライダーが今回も参戦するFMXは必見。モトクロスバイクで宙を舞い、壮絶な技で会場を圧倒する。FMX世界トップ3ともいえる、トーマス・パジェス、東野貴行、ジェレミー・ステンバーグの3人が同じステージに立つという奇跡が実現

・トッププレイヤーのパフォーマンスを見た感動・興奮をそのままに、参加プレイヤー達と一緒に”無料”で競技を体験する事が可能

・自分の愛用ギアの持ち込みはもちろん、会場内でギアをレンタルし自由に遊べるパークも設置。毎回好評のショップエリアもさらに充実

気持ちを高ぶらせるコンテンツが勢揃いした「CHIMERA GAMES VOL.5」は他に類を見ない“遊び場”であり、まさしく日本生まれのアーバンスポーツフェス。大人もこどもも楽しめる遊び場となっている。

■見どころ①:豊富なコンテンツや物販ブース
2020年東京オリンピックの正式競技となったスケートボードやBMXなど、あらゆるストリートカルチャーのショーをはじめ、ダブルダッチやCHIMERAオリジナルコンテンツのDUEL SOCCER(デュエルサッカー)など、30種類以上ものコンテンツを用意しています。また物販ブースなども多数設置予定です。

◆コンテンツ一覧:
アーティストライブ、FMX、BMX、スケートボード、インラインスケート、ダブルダッチ、フリースタイルフットボール、デュエルサッカー(ストリートサッカー)、フリースタイルバスケットボール、ストリートバスケットボール、スポーツトライアル(とび箱)、パンプトラック、ランバイク、ポゴスティック(ホッピング)、スラックライン、けん玉、ヨーヨー、ドリフトトライク、電動モト、パワライザー、asobi基地、パーク(ビギナーエリア、レンタルギア)、ドリフト、バブルアタック、ダンス、ヨガ、ドッグラン、サーフィン体験、EV3、フードエリア、物販ブース

■見どころ②:FMXのレジェンドライダーや、各ジャンルのトップクラスの選手が登場!
海外で絶大な人気を誇る、モトクロスバイクで宙を舞い壮絶な技を繰り出す競技「FMX」(フリースタイルモトクロス)から、世界のトップを争うライダーが集結します。
普段同じステージに立つことのないトップクラスの3人が同じステージに立つという奇跡が実現。さらに国内からも日本トップクラスのライダー達が参戦。海外からも注目が集まっています。

また、通常の会場では1~2レーンのジャンプ台で開催されますが、CHIMERA GAMESでは国内最大規模のジャンプ台を3レーン設置します。
さらに、普段入ることのできない、ジャンプ台の間近でショーを観る事ができる「FMX激感エリア(有料)」も用意しており、海外のトップライダーのパフォーマンスを直に体感できます。

競技出演者情報

【FMX】

左からトーマス・パジェス、ジェレミー・ステンバーグ、東野貴行

・トーマス パジェス
世界トップクラスのFMXライダーで、Red Bull X-Fighters WorldTour/2007年優勝するなど、数々の世界大会で優勝。

・ジェレミー ステンバーグ
世界トップクラスのFMXライダーで、Red Bull X-FightersやX GAMESなど17のメダルを獲得。

・東野 貴行
日本トップクラスのFMXライダーで、日本初開催のRed Bull X-Fighters Osakaで優勝。

その他:加賀 晃/加賀 真一/釘村 孝太/渡辺 元樹/小林 達哉/江原 大地

【BMX Flatland】
森崎 弘也/倉谷 太郎/漢那 史哉/(3/21大会出場者枠)/MC NOB/DJ TOKU

【BMX Street】
米田 大輔/中谷 駿仁/大和 晴彦/溝垣 丈司

【INLINE SKATE】
伊藤 千秋/森 滋/伊藤 一也/中山 慎太郎/金島 総一郎/東 千尋

【SKATEBOARD】
阿部 直央/戸倉 万汰廊/星野 勇大/本橋 瞭/砂川 元気/玉城 和明
漢那 真哉/金城 龍河/山城 正隆/謝花 明徳/中田 海斗/佐川 海斗/熊谷 一聖/村岡 洋樹
米坂 淳之介/吉田 徹/MC Jima

【FREESTYLE FOOTBALL】
Ball Beat Crew

【FREESTYLE BASKETBALL】
JJ/KAZ/SHIRO/ノック

【DOUBLE DUTCH】
J-TRAP.

【PERFORMANCE】
PADMA

【メインMC】
P-NUTZ/MIKI

【DJ】
DJ MANAMI/DJ PEACE

【CHIMERA GIRLS】
Otae/Yui/MAI/まいぷぅ。/Yuilly/MISUZU/O-MAI/KYON/Aileen/TOMOKO/BOW/SAYU/相川日菜子/SALA/MAO

※記載選手は出演予定となります。

■見どころ③:オリンピック正式種目となったスケートボードの大会を開催!
東京五輪からオリンピック正式種目となることが決まり注目度が高まるスケートボードの大会を開催します。
ブランド対抗戦という形で行われるこの大会は、国内有数のストリートブランドから代表するスケーターを選出し、スケートボード界のみならず各界に影響力をもつ、国内屈指のスケーター達がCHIMERA GAMESに集結し、多数のランプやセクションが設置されるパークエリア内でショー形式の大会を行います。

■見どころ④:トッププレイヤー達がステージで披露した競技を“その場”で“無料”で体験!
CHIMERA GAMESの会場内には、合計30種目以上もの体験コンテンツがあり、大人からこどもまで誰でも気軽に体験する事が出来ます。

ステージを盛り上げたトッププレイヤーから直接レクチャーを受けられるだけでなく、体験した競技のアイテムをその場で購入する事も可能です。

◆体験コンテンツ一覧
フリースタイルバスケットボール、スポーツトライアル、ダブルダッチ、デュエルサッカー、フリースタイルフットボール、インラインスケート、BMX、スケートボード、パーク(ビギナーエリア、レンタルギア)、ランバイク、ポゴスティック、スラックライン、けん玉、電動モト、FMX同乗、ドリフト同乗、カート、パワライザー、ドリフトトライク、ヨーヨー、asobi基地、EV3、yoga、ダンス、サーフィン体験、バブルアタック、ドッグラン、他

体験情報

フリースタイルバスケットボール・ストリートバスケット
バスケットボールに欠かせない、ドリブルやハンドリングの技術を極限まで高め、流れる音にシンクロさせて表現するフリースタイルバスケットボール。
指先でボールを回すフリースタイルバスケットボールと、ストリートバスケットボールを体験できます。

ダブルダッチ
ダブルダッチは、向かい合ったターナーと呼ばれる2人の回し手が2本の縄を回し、その中でジャンパーがダンスやアクロバットな技を交え飛び、パフォーマンスを行う縄跳び。

プロダブルダッチパフォーマーがサポートし、誰でも簡単にダブルダッチの体験ができます。

DUEL SOCCER(デュエルサッカー)DUEL
SOCCERは、直径8mの円形ゲージ内で1対1の対戦をするサッカーゲームです。3分間1本勝負で、相手ゴールに3ゴール、または、股抜き1回で即KO。こどもの頃の「抜き合い」が原型となっているこの競技は、まさにストリートから生まれたスポーツです。

シンプルでエキサイティングな勝負ができる、新しいフットボールのスタイルです。

フリースタイルフットボール
サッカーのリフティングやドリブルなどの技術を進化させ華麗な技を繰り出しパフォーマンスを競うフリースタイルフットボール。プロプレイヤーの指導のもと、様々なリフティングの技を体験できます。

ランバイク
足で蹴って進む小さな自転車のような玩具「ランバイク」。
ランバイクにはペダルもブレーキも付いておらず、「足で地面を蹴って進む」だけなので、赤ちゃんが自然に歩けるようになるのと同じように、教えなくても誰でも直感的に乗ることができるようになります。

ポゴスティック(ホッピング)
日本では、「ホッピング」という名前で、バランス感覚を競うこども向けスポーツ玩具として流行。現在ではアメリカを中心に、こどもから大人まで楽しめるトレーニングやエクササイズとして再び注目を集めています。
また、基本性能が強化されたプロモデルの登場により、トリックを競うスポーツとしても世界的ブームの兆しを見せています。様々なアウトドアフィールドで気軽に楽しめ、最先端スポーツとして生まれ変わった「ポゴスティック」を体験できます。

スラックライン
スラックラインとは、二点間に張り渡した専用ラインの上で楽しむスポーツです。
わかりやすく言えば、綱渡りを低く短くして、誰でも楽しめるように進化させたスポーツで、バランス感覚や体幹力、集中力を養うことができ、近年人気が高まっています。

けん玉・ヨーヨー
日本に昔からあるけん玉やヨーヨーが様々にアレンジされ、デザインも加わり進化して人気を集めています。レンタルもでき、トリックをはじめ楽しくなるコンテンツを用意しています。

ビギナーエリア・レンタルギア
自分でギアを持っていない初心者のお子さんでも、会場のレンタルギアを利用して、気軽に体験可能です。CHIMERAプレイヤーもコーチとして参加するので、初心者でも気軽に参加することができます。

asobi基地 in CHIMERA GAMES
乳幼児用ワークショップ「asobi基地in CHIMERA GAMES」では身近にある素材や絵の具を使って、大人もこどもも、思いのままに製作できる時間と空間を作ります。保育士のスタッフがいるので、安心してお子様を遊ばせることができます。

※asobi基地=大人もこどももみんなが平等で、家族みんなで成長でき、誰もが子育てしやすい社会。そんな理想の社会を、みんなでつくるコミュニティです。

■見どころ⑤:イベントを盛り上げる音楽パフォーマンス
数々の人気アーティストが2日間にわたり「CHIMERA GAMES VOL.5」を盛り上げます。

◆出演アーティスト情報

(今後追加発表予定あり)

左から、a crowd of rebellion、THE CHERRY COKE$、CRYSTAL LAKE

a crowd of rebellion
2007年春、新潟県新潟市にてa crowd of rebellionを結成。新潟出身のスクリーモ・バンドとして全国に活躍の場を広げる。
対照的なツインボーカルから繰り出されるリリックと、変幻自在に展開をみせていく楽曲アレンジと唯一無二の世界を描き出し、煽的かつエモーショナルなパフォーマンスで、オーディエンスと対峙する圧巻のライブを繰り広げている。

THE CHERRY COKE$
1999年東京にて結成の6人組パディービートバンド。
ボーカル、ギター、ベース、ドラムに加えアコーディオン、ティンホイッスル、サックス、ブズーキ、バンジョーなどのトラディショナル楽器を使用し、陽気なものから哀愁漂う楽曲まで幅広くプレイするスタイルは国内のみならず海外からも高い称賛を浴びており、2017年3月には全米を代表するアイリッシュパンクバンド”FLOGGING MOLLY”に召喚されアジア圏初バンドとしてカリブ海クルーズツアーに参加。

帰国後には3カ月に渡る全国ツアーを行いLIVEの熱量を更に上げ続けている。ライブハウスを瞬時に酒場の大団円にしてしまうTHE CHERRY COKE$の世界は一度体感したらやみ付きになること間違いなし!

CRYSTAL LAKE
海外でのライブ、数々のロックフェスティバルへの出演や海外アーティストと共演した経験を持ち、主にヘヴィ・ラウドミュージックリスナーから支持されているバンド。
ハードコア/メタルコア要素を軸にキャッチーかつユニークなメロディーを織り交ぜた『クリスタル節』は聞く者を魅了する。ストレートな歌詞は心を驚握みにし、思わず拳を挙げてしまうだろう。

またエナジー/パッションに満ち溢れた爆発力のあるライブパフォーマンスは明らかに群を抜いており、共演してきた海外アーティストをも唸らせている。

※出演アーティストの記載順は、アルファベット順です。
※出演アーティストは、追加・変更となる場合がございます。
※出演日時は後日発表。

■見どころ⑥:メインステージとは一味違ったラインナップを揃えた独自の魅力を備えたLITステージ
普段触れる事のない様々な国の音楽やダンスのショー、そして大人からこどもまで誰でも体験できるワークショップなども開催します。
フラメンコやアイリッシュダンス、アゾントダンスなどの珍しいコンテンツの他、けん玉やヨーヨーなど、こどもでも楽しめるコンテンツが目白押しです。

今後のイベントタイムテーブルや出演者、レイアウトなどのコンテンツ追加・変更についての発表は、公式HPとSNSを通じて発表させていただきます。

開催概要

タイトル:CHIMERA GAMES VOL.5
主催:CHIMERAプロジェクト実行委員会/フジテレビジョン
共催:一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会
協賛:OPENちゃん、SKiP FACTORY
後援:港区、東京都港湾局 (予定)、一般社団法人江東区観光協会、駐日コロンビア共和国大使館、キューバ共和国大使館、ボリビア多民族国大使館、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、トルコ共和国 Yunus Emre Enstitüsü トルコ文化センター東京、タジキスタン共和国大使館、アイルランド大使館、ガーナ共和国大使館 、ウガンダ共和国大使館、パナマ共和国大使館、スペイン大使館 Embajada de España、ザンビア共和国大使館、レソト王国大使館、駐日アフガニスタン大使館
会場:CHIMERA GAMES お台場特設会場(江東区青海臨時駐車場NOP区画)
日時:2018年5月12日(土)、13日(日) 11:00~(開場10:00)
※雨天決行・荒天中止

入場料:下記参照

■CHIMERA 公式アプリ内経由での予約決済

・5月12日
1日券:大人 前売¥2,500・当日¥3,500
高校生:前売¥1,000・当日¥2,000

・5月13日
1日券:大人 前売¥2,500・当日¥3,500
高校生:前売¥1,000・当日¥2,000

・通し券
大人:前売¥4,500(前売のみ)
高校生:前売¥1,500(前売のみ)

■一般プレイガイド

・1日券
大人:前売¥4,000・当日¥5,000

・高校生
前売¥2,000・当日¥3,000

・通し券
大人:前売¥7,000(前売のみ)
高校生:前売¥3,500(前売のみ)
※中学生、高校生の方は、入場口にて写真付身分証明書の提示必要(アプリ・プレイガイド共通)

実施メニュー:
アーティストライブ、FMX、BMX、スケートボード、インラインスケート、ダブルダッチ、フリースタイルフットボール、デュエルサッカー(ストリートサッカー)、フリースタイルバスケットボール、ストリートバスケットボール、スポーツトライアル(とび箱)、パンプトラック、ランバイク、ポゴスティック(ホッピング)、スラックライン、けん玉、ヨーヨー、ドリフトトライク、電動モト、パワライザー、asobi基地、パーク(ビギナーエリア、レンタルギア)、ドリフト、バブルアタック、ダンス、ヨガ、ドッグラン、サーフィン体験、EV3、フードエリア、物販ブース

<地図>

<プレイガイド情報>

<アクセス> 

ゆりかもめ線 船の科学館駅(徒歩約3分)
りんかい線 東京テレポート駅(徒歩約7分)
※駐車場の用意がありませんので、来場の際は公共の交通機関をご利用いただきますようお願いいたします。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
  • 日本一の高校生サーフィン大会 結果発表!
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング