XFLAGが、スポーツクライミング・野中生萌選手との所属契約を締結

2019.01.23
FINEPLAY編集部

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長執行役員:木村 弘毅)のXFLAG™ (エックスフラッグ)スタジオは、プロクライマーの野中生萌選手とスポンサー契約締結を発表した。

XFLAGは、ゲーム・スポーツ・アニメ・映画・リアルイベントなど、“アドレナリン全開”のバトルエンターテインメントを展開し、友だちや家族とワイワイ盛り上がれる場所を創出している。

スポーツへの取り組みに関しては、「一人じゃできない熱狂を。」をスローガンに、スポーツの場での熱狂を、もっと気軽に、もっとエキサイティングに、ファンの方々と一緒につくりあげていくことを目的として活動。これまでバスケットボール・Bリーグ「千葉ジェッツ」や、サッカー・Jリーグ「FC東京」といったスポーツチームとのスポンサー契約や、プロスケーターの堀米雄斗選手、競泳女子の松本弥生選手、BMXライダーの内野洋平選手といった、競技を通じて熱狂を生み出し、常に挑戦を続けている個人選手とのスポンサー契約を締結してきた。

「今回スポンサードを行う野中生萌選手は、21歳という若さながら2018年のボルダリングワールドカップで年間優勝という輝かしい成績を収め、いま世界から最も注目を集めているスポーツクライミング選手の1人です。数々の大会でチャレンジを続ける野中生萌選手の活動を、XFLAGは今後サポートしていきます。」と発表。

■野中生萌選手
野中生萌
2014年にボルダリングワールドカップに日本代表として出場。以降、数々の世界大会に挑み、2018年にはワールドカップの年間チャンピオンを獲得。
※野中選手はXFLAG所属契約となります。氏名: 野中 生萌(のなか みほう)
生年月日:1997年5月21日生まれ(21歳)
出身地:東京都豊島区
競技歴:12年
主な成績:
2018年
世界ランキング1位 ワールドカップ年間ランキング1位
2位 IFSC クライミング・ワールドカップ (B)ミュンヘン
優勝 IFSC クライミング・ワールドカップ (B) マイリンゲン
優勝 スタジオブロック・マスターズ

2017年
世界ランキング3位 ワールドカップ年間ランキング4位
優勝 China Open 2017 広州 (B)
2位 ワールドゲームズ ヴロツワフ
2位 IFSC クライミング・ワールドカップ (B) ナビムンバイ

2016年
世界ランキング3位 ワールドカップ年間ランキング2位
2位 IFSC クライミング・世界選手権パリ
優勝 IFSC クライミング・ワールドカップ (B) ミュンヘン
優勝 IFSC クライミング・ワールドカップ (B) ナビムンバイ

<野中生萌選手のコメント>
XFLAGはモンストのイメージが強いですが、最近スポーツにも力を入れているという印象でした。クライミング界において、今までにはない企業とのスポンサー契約で、とても嬉しいです。これから共にスポーツクライミングにどのような影響を与えていけるかがとても楽しみです。
クライミングの良さの1つでもあるエンターテインメント性や面白さを、さらに一緒に伝えることができると思っています。

■XFLAG™ スタジオ

XFLAG™
エンターテインメント事業のさらなる発展を図るため、2015年8月、株式会社ミクシィ内にXFLAG™ スタジオを設立しました。XFLAG スタジオでは、“ケタハズレな冒険を。”をスローガンとして、「モンスターストライク」や「ファイトリーグ」を提供するほか、“アドレナリン全開”の、ドキドキワクワクするゲームや映像コンテンツを世界に向けて発信していきます。

“ミクシィ”、”mixi”、mixiロゴ、”XFLAG”、XFLAGロゴ、”モンスターストライク”、”モンスト”、”MONSTER STRIKE”、”ファイトリーグ”、”Fight League” は、株式会社ミクシィの商標または登録商標です。

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング