“ダニエル・ウッズ”世界ランキングというウォールにムーブメントが起きる!?

2014.03.30
FINEPLAY編集部
ダニエル・ウッズ,Daniel Woods

ダニエル・ウッズ(Daniel Woods)は1989年8月1日生まれ、出身地はアメリカのテキサスにあるリチャードソン。身長168センチ、体重63キロのボルダー。
好きなクライミングエリアは自然物ではロッキーマウンテンナショナルパーク、フエコ・タンク、ジョーズ・バレー、マウント・エバンス、 ラムニーで人工物はロックランズ。

実績は国際スポーツクライミング連盟(International Federation of Sport Climbing)において、それぞれゴールド、シルバー、ブロンズメダルを獲得、2013年の成績はワールドランキング33位となっており27.54ポイント。
トップ3は1位がロシア出身ディミトリ・シャラフトノフで400.84ポイントと圧倒的。2位ではオーストラリアのヤコブ・シューベルトは319.62ポイント。3位ショーン・マッコールが313.58と接戦を繰り広げている。
ダニエルと同じくアメリカ出身のポール・ロビンソンは27位でダニエルよりも優位に立っているためポールに競り勝つのが当面の目標になるだろう。
最初の動画では天井から突起した部分によじ登り、飛び移るムーブはまさにスゴ技といえよう。次の動画では他3人のボルダーが攻略しきれなかったポイントを驚異的な握力で攻略してしまうスゴ技だ。

リッチモンド・リバーロック

ザ・ノースフェイスカップ

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
9月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
« 8月   10月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧