熱気と笑顔が満ちる一日「Urban Sports Camp」が御前崎市の夏を彩る!

2023.09.11
text by 橋田 樹台 / ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

2023年8月26日(土)に静岡県御前崎市でスポーツツーリズム型イベント『Urban Sports Camp』が、マリンパーク御前崎 キャンプ場下駐車場にて開催された。アーバンスポーツを通じて、日本全国に笑顔を届ける!!のコンセプトのもと、スケートボードブレイキンダブルダッチ、3競技の国内トップパフォーマーが招致され、一流のパフォーマンスやプロ選手たちとともに各競技を体験できる体験会が実施された。

また、本イベントは御前崎市で第2回目の開催となるサーフィン国際大会「OMAEZAKI PRO 2023」と併催され、御前崎市が一体となったムーブメントで、街全体が大きな盛り上がりを見せた。

本記事では「Urban Sports Camp in Omaezaki」当日のレポートをお届けする。

スケートボード / Skateboarding

左:笹岡 建介 右:根附 海龍 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

スケートボードエリアでは初心者向けの体験会が御前崎市のスケートパーク「T-style」主導のもとで行われ、静岡県島田市出身の根附 海龍、そしてパークスタイル初代アジア王者である笹岡 建介の2名が体験会の講師として登場。さらに講師の2人によるスペシャルショーケースも実施された。

体験会ではスケートボードに初めて乗る子どもたちも多かったが、豪華な講師陣による丁寧なレクチャーもあり、子どもたちも恐る恐るながら目を輝かせてチャレンジする姿が見られた。一緒にイベントに来場した保護者もスマホを片手に応援する姿が見られ、親子でスケートボードに触れる最高の機会となったであろう。

笹岡 建介 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
根附 海龍 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

最後には講師の2人から参加者にサイン入りキャップが配られ、子どもたちは大満足の表情で体験会を締めくくった。

また、体験会後には根附 海龍・笹岡 建介の2名がジャッジとして地元スケーターが参加するジャムセッションが行われた。トッププロの前でそれぞれのスケーターのアピールにも熱が入り、次々とトリックをメイク。ジャッジ2名から最も多くポイントを獲得したスケーターには景品も授与された。

ジャムセッションに参加するスケーターたち ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

ダブルダッチ / Double Dutch

REG☆STYLE 左からYUI、KO-YA、KENGO、KAI、KEITA NAKAMURA
©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

ダブルダッチでは世界大会3連覇の実績を持つ「REG☆STYLE」によるパフォーマンスと体験会が実施された。2本のロープを操り、迫力のあるアクロバットやスピーディなステップなどが特徴のダブルダッチを初めて見る子供たちも多く、REG☆STYLEのパフォーマンスには多くの注目が集まった。

彼らのパフォーマンス後には体験会の参加希望者が続出。ほぼすべての参加者が未経験であったが、全くの未経験でも楽しめるのが「ダブルダッチ」の魅力だ。「なわとび」の要領で次第にコツをつかみ、小中学生はもちろん、幼稚園児から大人まで、終始笑顔があふれる素敵な体験会となった。

ダブルダッチ体験会の様子 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

REG☆STYLEが創り上げるアットホームな空間では心からダブルダッチを楽しむ子どもたち、そして大人の姿が見られ、まさにアーバンスポーツを通じて笑顔が生まれた体験会になった。
そして年齢や性別は関係なく、同じ土俵で全年齢の人が楽しむことが出来るアーバンスポーツの特性が、余すことなく伝わった有意義な時間になったことは間違いないだろう。

ブレイキン / Breaking

MORTAL COMBAT ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

ブレイキンでは大阪を拠点に活動する日本トップレベルのクルー「MORTAL COMBAT」が登場し、パフォーマンスと初心者向けの体験会を実施した。
7度の世界大会優勝を誇るMORTAL COMBATのパフォーマンスは、アクロバティックなルーティーンやレベルの高いパワームーブ、そして個性的なキャラクターで一気に会場の視線をくぎ付けに。
観客の心をつかむMACCHANYA-SUのファニーなマイクパフォーマンスも印象的であった。

ブレイキン体験会の様子 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

体験会では多くの子どもたちがブレイキンに初挑戦。トップロック(立ち技)やチェア(フリーズ)の丁寧なレクチャーが行われ、ブレイキンの魅力に取りつかれたかのように集中する熱心な子どもたちの姿があった。実際に参加者からは「これからブレイキンを始めたい!」といった声もあり、満足げな表情で親と話す子どもたちの姿もほほえましい限りであった。

「WSL OMAEZAKI PRO 2023」実行委員長 小野田政宏 氏 コメント

Urban Sports Camp × OMAEZAKI PROを併催した感想

昨年に続き2回目の開催となったWSL OMAEZAKI PROの大会に合わせ、Urban Sports Campの併催ができた事は大変に良かったです。OMAEZAKI PROはロングビーチ、Urban Sports Campはマリンパークと会場は離れてはいたものの、開催前のPRも含め、大変に盛り上がりをみせたと思います。
またここ御前崎では子ども達が、スケートボード、ブレイキン、ダブルダッチなどのスポーツと触れ合う機会も少なく、今回プロによるパフォーマンスを見たり、子ども達が体験イベントに参加できたりと、大人の方も含めて大変楽しめたイベントになったと思います。会場に来た子ども達が興味を持ち楽しいと思う事が大事であり、御前崎のような地方でこの様な体験をし、子ども達の選択肢が増え、将来好きなスポーツや物事に打ち込める事が人間形成に繋がって行くのではないかと思いました。

今後の展望

今後もWSL OMAEZAKI PROとUrban Sports Campが併催できる事を願っています。今回は別会場での開催でしたが、同じエリアでの開催がお互いにプラスになるのではないかと感じました。今回の問題点を改善し、サーフィン大会運営(試合)に影響がない範囲で同じエリアでの開催を考えていきたいです。この様なイベントを行う事により、御前崎市が注目され観光面でもプラスになって行くと思っています。

最後に

©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

8月の熱い日差しが差し込む中、夏休みの最終週ということもあり多くの親子連れでにぎわった「Urban Sports Camp in Omaezaki」。
アーバンスポーツへの関心が世間一般でも高くなっているこの頃、このようなイベントが地方で開催されることで単なるアーバンスポーツの普及や認知拡大のみならず、若年層が多いアーバンスポーツを通じて地方エリアの若年層獲得の実現に繋がることも、少なからず見込まれるだろう。
そして併催となったサーフィン国際大会「OMAEZAKI PRO 2023」の影響もあり、行政や民間企業なども含めて御前崎市全体でこのムーブメントを作り上げた事実が、御前崎市のさらなる発展の足掛かりとなることを祈りたい。

尚、併催された「OMAEZAKI PRO 2023」は8月24日~28日の期間で開催され、男子は伊東 李安琉選手が優勝、女子は地元・御前崎市出身の佐藤 李選手が優勝に輝いた。

イベント概要

名称:Urban Sports Camp in Omaezaki
主催:Urban Sports Camp 実行委員会
日時:2023年8月26日(土) OPEN 11:00 / END17:00
会場:マリンパーク御前崎 キャンプ場下駐車場 
   〒437-1621 静岡県御前崎市港6104₋9 地先
内容:各競技パフォーマンスショー及び体験会 スケートボード / ブレイキン / ダブルダッチ
メディアパートナー:FINEPLAY / Peatix
協力:T-StyLe skate doard park / RECAMP 御前崎
協賛:ボードライダーズジャパン合同会社 / TRIFORCE. Skateboard Academy / 株式会社 福光屋 / 株式会社ロッテ / エスビー食品株式会社 / 株式会社アドバンス中部サービス
後援:静岡県 / 御前崎市 / 御前崎市商工会
問い合わせ先:Urban Sports Camp 実行委員会
       MAIL【 info@urbansportscamp.com 】

The Moments Of「Urban Sports Camp in Omaezaki」

ダブルダッチ体験会 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
根附海龍 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
ブレイキン体験会 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
スケートボード体験会 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
  キーホルダーワークショップ ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
ジャムセッション ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
REG☆STYLE ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
御前崎市観光PRブース ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
REG☆STYLE‐KENGO ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
ブレイキン体験会 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
フードエリア ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
体験会後のプレゼント ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
MORTAL COMBAT ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida
笹岡 建介 ©︎Urban Sports Camp / Yoshio Yoshida

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
2月 2024
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29    
« 1月   3月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧