B-Boy LIL ZOOが優勝! B-Girl AMIが初代女王に輝く!『Red Bull BC One World Final 2018』

2018.09.30
SHIN

エナジードリンク・ブランドのレッドブルは、9月29日(土) スイス、チューリッヒで開催15年目を迎えるブレイクダンス・バトル・トーナメント Red Bull BC One World Final(レッドブル・ビーシー・ワン・ワールドファイナル)の世界大会を開催し、世界から招待されたトップクラスのB-Boy達16名が世界の頂点をめざしバトルを繰り広げ、B-Boy LIL ZOO(オーストリア/モロッコ)がFinalラウンドでB-Boy LUIGI(アメリカ)を下し見事優勝を果たした。

Red Bull BC One World Final 2018

photo by kazuki

B-Boy LIL ZOO(オーストリア/モロッコ)

photo by kazuki

B-Boy LIL ZOO 優勝コメント

優勝出来てすごく嬉しいです!決勝戦では相手も手強かったが、今日の初戦からFinalまで自分のエナジーが保てたのでそれが良かったかなと思います。
BC Oneは初戦から強い相手とハードな戦いが続くが、あまり相手のことを考え過ぎずに自分のことを意識してバトルに臨みました。
自分にとってBC Oneは一番大きいB-Boyのソロバトル、そこで優勝できて嬉しいです!ただ少し疲れたのでしばらくは休みます…笑
応援してくれた家族や友達、最後まで信じてくれて応援してくれて本当にありがとう、それがあったからここまでこれて優勝できました!

B-Girl AMI(日本)

photo by kazuki

また今年初開催なった『Red Bull BC One B-Girl World  Final』では、世界から招待された16名のB-Girlが女王の椅子を掛けて熱い戦いを繰り広げ、B-Girl AMI(本名:湯浅亜実(ゆあさ あみ)、19歳、埼玉県出身)が優勝し本大会B-Girl部門の初代チャンピオンとなった。

B-Girl AMI

photo by kazuki

B-Girl AMI(日本)

photo by kazuki

B-Girl AMI 優勝コメント

優勝できて嬉しいです!そしてBC Oneはずっと頑張って目指してきた場所なので嬉しいです!
決勝は楽しめました、いつもはムーブが成功しても楽しめなかったり、緊張してしまうこともあるんですけど、今日は会場に入ってステージを見た瞬間から特に緊張せずに最後まで楽しむことが出来ました。
準決勝の日本人対決については、相手が日本人だとかNarumiさんということは全然意識せずに、自分の踊りをしようと心がけました。ただTOP4に日本人が3人も残ることはすごいことだと思うし、私もすごく嬉しかったです。
BC Oneを目指してしばらくやっていたので、今すぐに具体的な目標があるわけではないのですが、ソロだけでなく今一緒にやっている仲間たちとクルーでも今後どんどん活躍していきたいです。
応援してくださった方、ありがとうございました!Yeah!笑

B-Girl AMI(日本)

photo by kazuki

Red Bull BC One World Final 開催概要

大会名称:  Red Bull BC One World Final 2018(レッドブル・ビーシー・ワン・ワールドファイナル)
開催日時: 2018 年 9 月 29 日(土)
開催国:スイス・チューリッヒ
内容:2004年の初開催から 15年目を迎える世界最高峰のブレイクダンスバトル『Red Bull BC One』。今年は初年度に開催された原点のスイスに戻り、世界大会を開催。世界を代表する 15 名のブレイクダンサー達と、Red Bull BC One Last Chance Cypher を勝ち上がった 1 名の合計 16 名で頂点を競う。
出場 B-Boy:Leony  (ブラジル),Dr.Hill(スイス),Chey(スペイン),Lil Kev(フランス),Nori(日本), Luigi(アメリカ),Sunni(イギリス), Victor(アメリカ), Luka (ブラジル),Cri6 (モロッコ), Vero (韓国), Kid Colombia (オランダ), Issei (日本), Lil Zoo(オーストリア/モロッコ), Uzee Rock (ウクライナ)+ 世界大会最終予選 Last Chance Cypher を勝ち上がった 1名の合計 16名
Judge:Tuff Kid (スイス), Benny (ドイツ), Wicket (アメリカ), Junior (フランス), Taisuke (日本)
DJ:DJ Fleg

Red  Bull  BC  One  B-Girl  World  Final 開催概要

大会名称:Red  Bull  BC  One  B-Girl  World  Final  2018(レッドブル・ビーシー・ワン・ビーガール・ワールドファイナル)
開催日時:2018 年 9 月 27 日 ( 木 ) 20:00-21:00
2018 年 9月 29日(土) セミファイナル&決勝
開催国:スイス・チューリッヒ
内容:B-Girl のみの世界大会、Red Bull BC  One B-Girl World Final が今年スイスにて初開催。B-Girl のセミファイナルと決勝は 29 日(土)の B-Boy 世界大会の前に行われ、ライブストリームにて放映予定。
出場 B-Girl:(完全招待制)Sunny (アメリカ), Roxy (イギリス), Sarah Bee (フランス), Kate (ウクライナ), PSoul (韓国), JK47 (アメリカ), Ami (日本), Ayumi (日本), Mess (ロシア), Paulina (ポーランド), Kastet (ロシア), Mini Japa (ブラジル), Narumi (日本), AT (フィンランド), Sayora (カザフスタン), San Andrea (フランス)
Judge:Tuff Kid (スイス), Benny (ドイツ), Wicket (アメリカ), Junior (フランス), Taisuke (日本)

Red Bull BC One について

2004 年にスイスでスタートした Red Bull BC One は、レベル、開催規模、ステータス、どれをとってもブレイクダンスの世界では唯一無二の  1on1   ブレイクダンス・バトル・トーナメント。「ブレイクダンス」として知られるこのダンススタイルは本来、「Breaking:ブレイキング」と呼ばれ、踊り手はその頭文字を取ってB-Boy もしくは B-Girl と呼ばれます。また、日本国内の予選大会はいずれも世界レベルのダンスバトルが繰り広げられることで知られています。

執筆者について
SHIN
10代の頃、プロ野球チームである 東京ヤクルトスワローズ のジュニアチームに所属し、日本一になったことをきっかけにスポーツが大好きになる。学生時代から現在まで、ダンサー、バックパッカー、スノーボードインストラクター、学生起業、イントレプレナー、デジタルマーケティングなどを経験し、様々なフィールドで活動中。FINEPLAYでは、ダンサーとしての活動経験や、スポーツの実体験を通じて、よりプレイヤー目線で、リアルな情報を発信。
ピックアップフォト
ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング