ダンスの祭典「E-Fes.2019」が今年も開催!優勝は町田校

2019.12.13
FINEPLAY編集部

2019年12月7日(土)東京都江東区・新木場STUDIO COASTにおいて、日本最大級のダンススクール・ETCが主催するダンスの祭典「E-Fes.2019」が行われた。
中高生限定の1 on 1 ダンスバトルや豪華ダンサーによるショーケースを始め、様々なコンテンツが多数開催。メインコンテンツである「E-Fes.AWARD 2019」では激しいバトルを勝ち抜き町田校が優勝を飾った。

町田校 photo by tabasa

豪華コンテンツが目白押し

「E-Fes.2019」ではメインとなる「E-Fes.AWARD 2019」の他にも様々なイベントが開催された。RED STAGEでは誰でもエントリー可能、年齢不問の「TEAM SHOWCASE」が開催。BLUE STAGEでは中高生限定の1 on 1ダンスバトル「GENERATION DANCE BATTLE」が行われた。
MAIN STAGEでは豪華ダンサーによる「GUEST SHOW」も開催。日本が世界に誇るブレイクダンスチーム九州男児新鮮組や、90年代HIP HOPダンスシーンやストリートファッションシーンを牽引し続けたJ.S.B.underground、日本最高峰のKRUMPアーティスト集団Twiggz Famら13組のトップアーティストが出演。会場を大いに盛り上げた。

九州男児新鮮組 photo by tabasa

「E-Fes.AWARD 2019」では今年も白熱した展開に

ステージの銀幕にオープニング映像が映し出されると、会場からは大きな歓声が上がる。記念すべき10回目の開催となる「E-Fes.AWARD2019」がスタートだ。ステージにはMC USKが登場しジャッジを舞台袖から招き入れる。1年に一度のこの日のため、毎日練習を重ねてきた成果を発揮し、優勝を勝ち取るために、各地から12校が集まった。会場であるSTUDIO COASTには満員の観客。緊張の一瞬を今か今かと固唾をのんで見守っている。

本八幡校 photo by tabasa

ステージ上登場した1校目は昨年大会優勝の本八幡校。コレオグラファーはRIE、テーマは「Amazing Night」だ。昨年優勝の実力を見せる見事なパフォーマンスを披露し会場からは大きな歓声が飛んだ。その後も各校圧巻のパフォーマンスで会場は盛り上がってゆく。誰もが知る地元が舞台の傑作映画をモチーフにした金町校の「Shitamachi ft 寅次郎」やピンク色のチアリーダー風コスチュームで揃え、溌剌としたパフォーマンスで会場を沸かせた「cheer up.」町田校など各校素晴らしいダンスとパフォーマンスで会場からは拍手と歓声が飛ぶ。

金町校 photo by tabasa

全12校の演技が終了し、残るは結果発表。泣いても笑っても優勝は1校のみだ。3位から順に結果が発表され、3位は本八幡校、2位は金町校という結果。狙うは誰もが優勝、素晴らしい結果であるが、悔し涙を流すダンサーの姿も見られた。残る発表は優勝校1校のみ。緊張の一瞬。コールされた名は町田校。会場からは大きな歓喜の声。次々とステージにかけ登っていく町田校の面々。その顔には勝利の喜びが現れていた。町田校は初優勝。昨年初の入賞で2位と悔し涙を飲んだが、見事昨年の雪辱を晴らす結果となった。

町田校 photo by tabasa

優勝コメント

コレオグラファー:MOMOKA

去年初めて私がコレオグラファーで大会に出て、惜しくも2位で私もみんなも悔しい思いをしました。今年は昨年以上にE-Fes.で勝つためにどうしたらいいかを考えて、例年のDVDを見て勉強して、町田校にはどんな作品があうかを考えてこの作品を作りました。優勝する確信はありましたね、楽しくやれたと思います。同じメンバーが集まって何かを目指すことは人生の中であまりないと思うので、このメンバーでよかったです。みんなありがとう!

店長:まきの

2年前に自分が池袋にいた頃、優勝した経験があり、その時と同じ空気が流れていました。なので、これは優勝するよってみんなにも言っていて、狙い通りの優勝でしたね。安心しながら表彰を見ることができました。去年の2位は校として9年間の大会出場で初めての入賞。でも、みんな悔しそうであの顔は見たくないと思っていたので、今年は優勝して嬉しいです。町田では1年間講師で入って、その後4月から店舗、11月から店長で入ったので町田校との歴史は長くありません。でも、全社員の中で僕が一番町田校のことを愛している自信があるので、一番好きな人が一番好きなとこでやれれば絶対優勝できると思っています。なので自信がありました。みなさんありがとうございました!

町田校 photo by tabasa

E-Fes.AWARD 2019 結果

優勝:町田校
コレオグラファー:MOMOKA
テーマ:cheer up.

町田校 photo by tabasa

2位:金町校
コレオグラファー:ayapo
テーマ:Shitamachi ft 寅次郎

金町校 photo by tabasa

3位:本八幡校
コレオグラファー:RIE
テーマ:Amazing Night

本八幡校 photo by tabasa

THE MOMENTS of  E-Fes.2019

MC USK photo by tabasa
横須賀校 photo by tabasa
ディーズダンススクール photo by tabasa
藤沢校 photo by tabasa
センター北校 photo by tabasa
川崎校 photo by tabasa
池袋校 photo by tabasa
GENERATION DANCE BATTLE FINAL photo by tabasa
GENERATION DANCE BATTLE FINAL photo by tabasa
team Reyonce photo by tabasa
FREE ACT CREW photo by tabasa
J.S.B.underground photo by tabasa
Twiggz Fam photo by tabasa
Takumi photo by tabasa
WE$TCOA$T $LUGGAZ photo by tabasa
本八幡校 photo by tabasa
金町校 photo by tabasa

E-Fes.とは…

「演者と観者、イベントに参加する全ての人に刺激的な空間の演出」をコンセプトに、2010年よりスタートし、今年で10周年を迎えた「E-Fes.」。「ダンスが好き」を共通のキーワードに、プロダンサーとアマチュアダンサーが垣根を越えて同じステージに立ち、出演者と観客が一つとなってフロアをアツくする。若手ダンサーへの刺激と観る人が夢へと踏み出す原動力となるようなエネルギッシュなエンターテイメントを創出していく。

開催概要

日時:2019年12月7日(土)OPEN 11:00/MAIN STAGE START 16:00
会場:新木場 STUDIO COAST(スタジオ コースト)
〒136-0062 東京都江東区新木場2-2-10
コンテンツ:E-Fes.AWARD 2019/GENERATION DANCE BATTLE/TEAM SHOW CASE
ゲストダンサー:九州男児新鮮組/Twiggz Fam/J.S.B.underground/SHUHO+WAPPER/KENTO+SEIYA/Takumi(FORCE ELEMENTS)/SuperMe/WE$TCOA$T $LUGGAZ/stayfoolish/FREE ACT CREW/team Reyonce/ETC ORIGINAL BASE/HIPHOP UNIT
MC:USK
DJ:しんいち
チケット:前売り券 ¥3,000(※ドリンク代¥500別)/当日券 ¥4,000(※ドリンク代¥500別)

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
おすすめのイベント
直近のイベント
イベントスケジュール
12月 2020
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 11月   1月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧