「FUJIFILM INSTAX Undisputed Masters Tokyo」Phil Wizard・Nicka・BODY CARNIVALが優勝!

2023.03.24
©FUJIFILM INSTAX Undisputed Masters

世界で最もリスペクトされているブレイキン大会のひとつ「Undisputed Masters」は、3月21日(火・祝)に、ニューピ アホール(東京都港区海岸1-11-1 ニューピア竹芝ノースタワー1F)にて「FUJIFILM INSTAX Undisputed Masters Tokyo」を開催した。

Undisputed Mastersは2014年に世界有数のブレイキンイベント、ジャッジ、および世界の舞台で活躍するBBOY / BGIRLによって設立された世界大会のシリーズで、過去にはロンドン、アムステルダム、ロサンゼルスで大会が開催されてきた。今回の東京大会は、2022年から開催されているUndisputed Masters ワールドツアーのファイナルを飾る大会であり、2024年のパリ五輪で導入されるジャッジシステム『Trivium』によるジャッジが行われ、世界トップクラスのバトルが日本で展開された。

BBOY ISSIN / FUJIFILM INSTAX Undisputed Masters

本大会には、Phil Wizard(フィル・ウィザード/カナダ)や、Dany Dann(ダニー・ダン/フランス)、CREWでは日本からはBODY CARNIVAL、そして韓国からはJinjo Crewといった世界トップクラスの参加者が世界各国から集結し、熱いバトルを繰り広げた。

今大会の男子ソロの優勝はカナダのPhil Wizard、女子ソロの優勝はリトアニアのNickaとなった。また、クルーバトルでは京都のBODY CARNIVAL(Narumi、Ayumi、TOA、Issin、KAEDE、SOTA SKY、Jun1)が優勝に輝いた。

Phil Wizard コメント

Phil Wizard / FUJIFILM INSTAX Undisputed Masters

正直今回の大会ではバトル中に考えすぎてしまい、自由に表現できなかった部分があって悔しい気持ちも残っています。パリ五輪に向けて、まだ時間はあるのでとても楽しみにしています。もっと世界中の人にブレイキンを知ってもらえると嬉しいです。

Nicka コメント

Nicka / FUJIFILM INSTAX Undisputed Masters

去年開催された Undisputed Masters London での優勝に続き、今日は特に優勝したいと思っていたので、本当に嬉しいです。たくさん練習してきたので、勇気をもってバトルに向き合えたし、率直に音楽を楽しむことを 1 番に考えながらダンスしていました。

BODY CARNIVAL コメント

BODY CARNIVAL / FUJIFILM INSTAX Undisputed Masters

今回出場できなかったメンバーもいますが、最後までチーム全員が諦めずに突っ走れたので、今回優勝できたのは嬉しい気持ちでいっぱいです。ただ、優勝できたことがゴールだとは思っておらず、それまでの過程が重要だと考えているので、最後まで全員が集中力を切らさずにできたのは良かったなと感じています。

大会結果

【男子ソロ】
1位:Phil Wizard(フィル・ウィザード/カナダ)
2位:Dany Dann(ダニー・ダン/フランス)
3位:Hiro10(ヒロト/日本)
3位:Yosh(ヨッシュ/日本)

【女子ソロ】
1位:Nicka(ニッカ/リトアニア)
2位:Madmax(マッドマックス/ベルギー)
3位:Ayane(アヤネ/日本)
3位:Ram(ラム/日本)

【CREW BATTLE】
1位:BODY CARNIVAL(日本)
2位:Found Nation(日本)

【審査システム:Trivium】について

トリビュームシステム(The Trivium Value System)は、レジェンドB-BOY、Niels “storm” Robitzky(ドイツ)とKevin “Renegade” Gopie(イギリス)によりUndisputed大会を通じて開発された審査システムで、2018年のブエノスアイレスユースオリンピックに導入されました。トリビュームは、ジャッジがバトルをみながら、手元の端末に[Physical Quality]、[Interpretative Quality]、[Artistic Quality] ※1 という3つのポイントを入力する相対評価で、WDSF が主催する世界選手権や国際大会などに導入されています。パリ五輪でも採用されます。
※1・Physical Quality・・・・身体的 (技能/多様性)
  ・Interpretative Quality・・解釈的 (能動性/音楽性)
  ・Artistic Quality・・・・・芸術的 (創造性/個性)

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
3月 2024
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 2月   4月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧