フリースタイルフットボールの世界大会で日本人のYOSSHI. (LA CLASSIC)が初優勝し世界一に輝く!

2019.08.27
FINEPLAY編集部

2019年8月19日(月)〜8月24日(土)にチェコ・プラハで開催されたフリースタイルフットボール世界大会 「SUPERBALL 2019 World Open Freestyle Football Championship」で、日本人のYOSSHI. (LA CLASSIC)が「Routine」部門でアジア人として初優勝し、世界一に輝いた。またチームとしては「Double Routine」部門で、YOSSHI. & YU-J (LA CLASSIC)が準優勝し、世界2位に輝いた。

フリースタイルフットボールとはサッカーのリフティング、ドリブルなどが独自に発展したストリートカルチャーである。近年では世界中にプレイヤー増加し年々レベルが上がっている今、注目のカルチャー。

LA CLASSIC(ラ・クラシック)とは

YOSSHI.とYU-Jの2人で構成されたチームで、フリースタイルフットボールの世界大会では2015年にアジア人初コンビで世界一に輝いている。その功績を称えられ京都府知事に表彰される。各地でイベント・メディア出演などと幅広く活躍中。

過去成績

-世界大会-

■ YOSSHI. & YU-J (LA CLASSIC)

(アジア人初5年連続表彰台入り – ダブルルーティン部門)

・SUPERBALL 2015 Double Routine部門 優勝 世界チャンピオン

・SUPERBALL 2016 Double Routine部門 世界3位

・SUPERBALL 2017 Double Routine部門 準優勝 世界2位

・SUPERBALL 2018 Double Routine部門 準優勝 世界2位

・SUPERBALL 2019 Double Routine部門 準優勝 世界2位

■ YOSSHI. (LA CLASSIC)

(アジア人初4年連続表彰台入り – ルーティン部門)

・SUPERBALL 2015 Routine部門 世界TOP5

・SUPERBALL 2016 Routine部門 準優勝 世界2位

・SUPERBALL 2017 Routine部門 世界3位

・SUPERBALL 2018 Routine部門 世界3位

・SUPERBALL 2019 Routine部門 優勝 世界チャンピオン

執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、BMX、FMX、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を提供するWebマガジン
ピックアップフォト
イベントスケジュール

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング