東京・池袋でフリースタイルスポーツの祭典「FREESTYLE SPACE」開催 初代王者は『地獄』

2021.07.05

2021年6月27日(日)、10種のフリースタイルスポーツをミックスさせた異種混合バトルイベント「FREESTYLE SPACE(フリースタイルスペース)」の第1回大会が池袋・サンシャインシティ噴水広場で開催された。主催は株式会社Xcountry(東京千代田区)。

池袋サンシャインシティには約6万人が来場し、噴水広場前では、DJのビートに即興で乗った選手らがアクロバティックな演技で観客を沸かせた。

FREESTYLE SPACE(フリースタイルスペース)

フリースタイルフットボール/フリースタイルバスケットボール/ヨーヨー/けん玉/ストリートダンス/ディアボロ/トリッキング……。いわゆる「フリースタイルスポーツ」と呼ばれる競技のアスリートが参加し、ジャンルの枠を超えて競い合う同大会。国内外で活躍する豪華メンバーが、持ち前の身体能力を生かした技を繰り広げた。

チームバトル部門優勝の「EASY&YASU」(けん玉)

シングルバトル部門の初代王者に輝いたのは、「地獄」(ストリートダンス)。チームバトル部門の優勝は「EASY&YASU」(けん玉)だった。優勝した両組は賞金を獲得したほか、人気HIP HOPアーティスト“かしわ”が書き下ろした、公式テーマソングのミュージックビデオへの出演権を得た。

シングルバトル初代王者「地獄

まず、招待していただいてありがとうございます。当日は各カルチャーのカッコイイがぶつかり合って、会場はめっちゃ盛り上がっていました。それを見て僕もさらに気合いが入りました! その中でダンサーとして優勝できて本当に嬉しいです! このイベントを通してフリースタイルカルチャーはやばいものだと再確認しましたし、今以上に社会に広まると嬉しいです! また挑戦したいです、関係者の皆様ありがとうございました!」(シングルバトル初代王者「地獄」)

同大会で同時ライブ配信されたニコニコ公式生放送とスポーツブルでは、約2.5万人(ニコニコ公式生放送1.7万人、スポーツブル0.6万人)の視聴者を獲得、アンケートでは満足度93%以上(とても良かった93.3%、まあまあ良かった6.7% ニコニコ公式生放送調べ)を記録した。

FREESTYLE SPACEで行われた本選全23試合(シングル16試合、チーム7試合)及びスペシャルショーケースは、7月から順次、公式YouTubeチャンネルで公開予定。

HIP HOPアーティストとフリースタイラーのショーケースも

当⽇は、⼈気HIP HOPアーティストの“かしわ”がゲストで登場し、⽣ライブを会場で披露。出場する選⼿や観客が⼀体となるパフォーマンスを⾒せた。

また、主催のZIIIRO JAPANのアンバサダーである“ZIIIRO FAMILY”メンバーと共に、「FREESTYLE SPACE(フリースタイルスペース)」公式テーマソング「poster」を初公開。全フリースタイラーの背中を押す楽曲として書き下ろされたオリジナルソングは、会場を⼤いに盛り上げた。

大会結果

・シングルバトル

1位:地獄(ストリートダンス)
2位:KAMIKAZE(フリースタイルバスケットボール)
3位:Rei Iwakura (ヨーヨー)、Kazane(フリースタイルフットボール)

・チームバトル

1位:EASY&YASU(けん玉)
2位:VoLatricks(トリッキング)
3位:ファンファーレ(ストリートダンス)、RYOUKA&NICO(ストリートダンス)

イベント概要

イベント名FREESTYLE SPACE
日程2021年6月27日(日)
※2021年4月29日(木・祝)から延期して実施
会場池袋サンシャインシティ 噴水広場
内容フリースタイルスポーツバトル&エキシビションショー
エントリー競技ヨーヨー/フリースタイルフットボール/フリースタイルバスケットボール/ストリートダンス/けん玉/ディアボロ/トリッキング etc
閲覧無料
中継ニコニコ公式生放送、スポーツブル
参加選手シングルバトル 本選17名* 予選あり、チームバトル 本選8チーム
賞金シングルバトル 150,000円、チームバトル  250,000円
主催ZIIIRO JAPAN|株式会社Xcountry
共催ハイルエンターテイメント株式会社
協力一般社団法人日本ヨーヨー連盟
協賛GoPro、Nebula(Anker Japan)、Soundcore(Anker Japan)、CHILL OUT、TENTIAL、ヨーヨーストアREWIND、GLOKEN、c3yoyodesign、yoyofactory、TACHIKARA 他多数

主催 ZIIIRO JAPAN(ジーロ ジャパン)

『ZIIIRO(ジーロ)』は、機能性ではなく、“時間を楽しむ”ことを重視し、 2010年にドイツで誕生した “柄の変化” から時間を読み解くデザインウォッチ。ブランドコンセプトは、”MAKE TIME FUN -時間を楽しめ -” 自分らしく、自分のスタイルで、現代の多忙で時間に終われる日々を、少しでも楽しんでもらうことを目指した腕時計ブランド。

ZIIIROは2018年より、「ファッション界のスタートアップ」として日本のベンチャースポーツ・カルチャーを推進するアスリート・クリエイターを応援を開始。これまで「マイナー」と呼ばれていたものでも、ただ新しいだけの「ニュースポーツ」や「ニューカルチャー」でもなく、「今後の発展を予感させる、時代の最先端を行くイノベーターのスポーツやカルチャー」の先駆者達を、ZIIIRO FAMILYというカタチで、支援し続けている。

会社概要

株式会社Xcountry 代表取締役:林孝洋
「世界との架け橋へ」をミッションに、主にファッション・ガジェット・スポーツアイテムの海外ブランドの日本総代理店として、ライフスタイルに新たな選択肢を与え続けてきている。主力ブランドであるZIIIROは、腕時計のスタートアップとして、日本を代表するベンチャースポーツ・ベンチャーカルチャーの方々を、ZIIIRO FAMILYとしてスポンサード支援を積極的に行っている。

執筆者について
FINEPLAY編集部
ピックアップフォト
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

直近のワークショップ
直近のワークショップはありません
イベントスケジュール
10月 2021
     1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
« 9月   11月 »

●今日 ○イベント開催日

ピックアップフォト
編集部おすすめ記事
アクセスランキング
FINEPLAY
アクションスポーツ・ストリートカルチャー総合メディア

FINEPLAYはアクションスポーツ・ストリートカルチャーに特化した総合ニュースメディアです。2013年9月より運営を開始し、世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミング、パルクール、フリースタイルなどストリート・アクションスポーツを中心としたアスリート・プロダクト・イベント・カルチャー情報を提供しています。

アクションスポーツ・ストリートカルチャーの映像コンテンツやニュースを通して、ストリート・アクションスポーツの魅力を沢山の人へ伝えていきます。

配信先メディア一覧