Street & Action Sports
FREESTYLE
2014.04.11

“徳田耕太郎”史上最年少で世界王者になったフリースタイルフットボーラー

FINEPLAY編集部
FREESTYLE
2014.04.11
“徳田耕太郎”史上最年少で世界王者になったフリースタイルフットボーラー

史上最年少世界王者“徳田耕太郎”

徳田耕太郎(とくだ・こうたろう)生年月日:1991年07月21日 身長:169cm 出身地:愛媛県。
「トクラ」の愛称で親しまれる徳田耕太郎選手は、小学校6年生からサッカープレイヤーとして活躍し、中学校1年生時に『NIKE フリースタイルフットボール』という本に影響を受けてフリースタイルフットボールを始める。
2年後には「Team-Lingo」というフリースタイルフットボールチームのリーダーを務めるまでとなり、2009年には全日本大会「Red Bull Street Style Japan Final 2009」で大会史上最年少の17歳にして優勝。

翌年の同世界大会に出場。12年RBSS日本大会を連覇。同年にイタリア・レッチェで行われた「Red Bull Street Style World Final 2012」では、アジア人初、史上最年少で世界王者となった。国内外のイベントやTV・メディア等に多数出演中。

■“徳田耕太郎”戦績

2012年
Red Bull Street Style World Final 2012 優勝
世界大会 Super Ball 2012 – Show Flow 優勝
Red Bull Street Style Japan Final 2012 優勝
2011年
World Freestyle Football Championships2011 
– Malaysia Big one 優勝
– Malaysia 4位入賞
Masters of the Game World Championships 2011 ベスト6
2010年
Red Bull Street Style World Final 2010 出場
2009年
Red Bull Street Style Japan Final 2009 優勝

SHOCK THE WORLD 2015 REAL TOUGHNESS Photo by @jason_halayko !! #g_shock #RealToughness #powwow

Kotaro Tokudaさん(@tokura_freestyle)が投稿した写真 –


Red Bull Street Style World Finals 2012 Italy

映像:©Red Bull Media House


フリースタイルフットボール・世界一のパフォーマンス

出典:YouTube(CROCO FILMS)

画像:Naoyuki Shibata/Red Bull Content Pool

■関連リンク

Official site

Instagram

Facebook

■関連記事

TEAM G-SHOCKに新加入したフリースタイルフットボーラー“徳田耕太郎”が世界一のパフォーマンスを披露

“球舞”FIFAも認めたフリースタイルフットボールチーム

ネイマールも認めた男“ショーン・ガルニエ”の超絶フリースタイルテクニック

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY