Street & Action Sports
INTERVIEW
2017.09.13

【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】BMXライダー田中光太郎インタビュー

FINEPLAY編集部
INTERVIEW
2017.09.13
【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】BMXライダー田中光太郎インタビュー

【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】日本を代表するトップBMXライダーとして数々の戦歴を残し、独自のスタイルで常に最前線で活躍するカリスマプロライダー田中光太郎にBMXとの出会いや“CHIMERA GAMES”について語ってもらった。

—BMXとの出会い

田中:25年経ちますね、15歳から。めちゃめちゃ長いですね。僕たまたま買ったんですよ。 ママチャリ盗まれて、マウンテンバイクが7段ギアとか流行り始めたときだったので、マウンテンバイク買おうと思って、アルバイトして池袋の自転車屋さんに行ったら、BMXが売ってて、これの方がカッコイイなと思って、買ったんですよね。 高校にそれで行ったら、先輩とかが「これ技やるやつって知ってた?」「そうなんっすか?」みたいな。 BMXに出会ってなかったら、地元でナイロンの上下着てウロウロしてましたね(笑)。 しばらくコカ・コーラボトラーズに入って働いて、仲間の大会を見に行って、仕事の帰りだったんですけど、これがまたスゴいストーリーで。 そいつが前の日にセクションを移動している時に、足の親指に落として爪割っちゃって、お金も払ってるし、その時のトップライダー伊東高志という奴だったんですけど、「光太郎代わりに出ろよ」と、それが初めてのプロ戦でした。 コーラの帰りでユニフォームも着てたのでコカコーラお兄さんって(笑)。せっかくだったのでユニフォーム脱いで出て、一発で全日本獲ったんですよ。 それが分かれ道ですよね。 たまたま勝った。それを痛感して3年くらい全く勝てなかった。地獄。 コテンパンにされて、このままだとダメだとコーラ辞めて、金なくなっちゃったけど乗って、そっからっすね実ってきたのは。

—日本のBMXフラットランドシーンについて

田中:それこそ25年間向き合ってますけど、認知度は大分変わりましたね。全然違いますね。 ちょっと不良の遊びというか。全部そうじゃないですか、スケボーもサーフィンもそうだし。ちょっととんがった奴が行き着く場所というか。 そういうところからもっと誰でも手に取れる環境に変わってきているなっというのはありますね。 インターネットで情報も多いし、一人でも始められる環境ですね。 まだまだですね。絶対乗ってると思います。もっとココふわふわになって、背もたれついてるかもしれないですけど(笑)。 ずっと乗っていたいですね。

—CHIMERAとの出会い

田中:ダブルダッチのチーム『RUN-D-CREW』と2000年に出会って、一緒に色んなイベントをやるようになったんですけど、色んなイベントがあったんですけど基本的にはプレイヤーたちが楽しいというのが一番だったんで。 二つ返事で「いいじゃん、やろうよと」。集まったのが、0.0の横浜なんですよね。 『RUN-D-CREW』からのつながりで集まったメンバーで、それがCHIMERAとの出会いですね。 こんなにストーリーのあるイベントだったんだと知って、このメンバーだし、逆にスゴいチャンスだし、各ジャンルのプレイヤー同士が集まって真剣に物事を考え始めたキッカケをもらったのが、CHIMERA。

—メッセージ

田中:『CHIMERA GAMES vol.4』、僕はパフォーマンスはできないんですけど、会場内で2日間思いっきり遊びます。 なんでも聞いてください。色々みんなで見て遊んで、最高の2日間を作りましょう。待ってます。

BMXライダー田中光太郎

CHIMERA GAMES Vol.4開催プレゼント企画

FINEPLAYユーザーへCHIMERAプロジェクトより「CHIMERA GAMES Vol.4」のチケット10組20名様にプレゼント致します。

【応募要項】 ■賞品・当選者数 『CHIMERA GAMES Vol.4チケット』抽選で10組20名様 ■応募締切 2017年9月30日(土)23:59 ■応募方法 Step1:FINEPLAY公式TwitterアカウントCHIMERA公式Twitterアカウント「フォロー」してください。 Step2:FINEPLAY公式Twitterアカウントの「【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】◯◯◯インタビュー」のつぶやきを「#fineplay #chimeragames」を付けてリツイートしてください。応募完了となります。 ※「【CHIMERA×FINEPLAY特別企画】◯◯◯インタビュー」は複数名実施を予定してますのでいずれか1回リツイートで応募完了となります。 ※ハッシュタグ「「#fineplay #chimeragames」」は消さないでください。 フォロー外されますと応募権利がなくなりますのでご注意ください ■抽選・当選発表 キャンペーン終了後、10月8日(日)23:59までに随時TwitterのDMにて直接ご連絡させて頂きます。 厳正な抽選の上、当選者の発表は運営事務局から当選者の方へのみTwitterのダイレクトメッセージでご連絡させていただきます。 ※当選連絡後、ダイレクトメッセージ内に10月9日(月)17:00までにご連絡頂かない場合、当選が無効になりますのでご注意ください。 ■賞品の受け渡し ご当選者の賞品(チケット)は当日会場「ご招待」受付にて直接受け渡しとなります。 ※賞品(チケット)受け取りの際には本人確認をできる証明書(学生証・運転免許書・健康保険書など)をお持ちください。 ■お申込みに関する注意事項 ※当選された方のみ、ご連絡させて頂きます。 ※FINEPLAYおよびCHIMERAアカウントの「フォロー」をはずされておりますと当選は無効となりますのでご注意ください。 ※ご当選者の賞品(チケット)は当日会場「ご招待」受付にて直接受け渡しとなります。直接受け取れない場合には、当選を無効とさせていただきます。 ※当日会場で賞品(チケット)受け取りの際には本人確認をできる証明書(学生証・運転免許書・健康保険書など)をお持ちください。 ※当選で獲得された権利は、他の人に譲渡することはできません。 ※ご記入頂いた個人情報は、こちらの企画以外の目的に使用致しません。

「CHIMERA GAMES VOL.4」開催概要

主催: CHIMERAプロジェクト実行委員会/フジテレビジョン 会場: CHIMERA GAMES VOL.4 お台場特設会場(江東区青海臨時駐車場NOP区画)  日時: 2017年10月14日(土)、15日(日) 開場10:00 ※雨天決行・荒天中止 実施メニュー:アーティストライブ、FMX、BMX、スケートボード、インラインスケート、フリースタイルバスケットボール、ダブルダッチ、フリースタイルフットボール、PADMA、 デュエルサッカー(ストリートサッカー)、ストリートバスケットボール、とび箱、パンプトラック、ランニングバイク、ポゴスティック(ホッピング)、スラックライン、けん玉、ヨーヨー、ドリフトトライク、フードエリア、物販ブース、レンタルギア。

この記事が気に入ったら
FINEPLAYの最新情報を毎日お届け
執筆者について
FINEPLAY編集部
FINEPLAY は世界中のサーフィン、ダンス、ウェイクボード、スケートボード、スノーボード、クライミングなどストリート・アクションスポーツに関する情報を発信するスポーツメディアです。
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
Red Bull BC ONE WORDL FINAL AMSTERDAM
KOJI YAMAYA
読まれてる人気の記事
あわせて読みたい
編集部おすすめ
アクセスランキング
カテゴリー
FINEPLAY